fc2ブログ

本日・九月六日・【綾子忌(あやこき)】



「自分はかなしむことだけを知ってゐるやうに思ふ」


「写生、リアリテイーと詩というものは両立すると思います。現実は決して冷たいものではありません。」


蕗の薹見つけし今日はこれでよし

女身仏に春剥落のつづきをり

牡丹のため朝夕を土に佇つ

風吹かず桃と蒸されて桃は八重

春近し時計の下に眠るかな


本日、九月六日は、俳人、細見綾子の命日です。


hosomiayako-kjfkjfdjkf.jpg


1907年3月31日~1997年9月6日

松瀬青々に師事。

「風」創刊時より 同人。
翌年、俳人、沢木欣一と結婚。
後、「風」編集発行人。

蛇笏賞受賞。

大らかで女性らしい感性豊かな自然をこよなく愛する写生俳句デス。
繊細にして優雅・・・そして的確な描写・・・字余りもあまり気にならない。


【綾子忌】


今もなほ師の手の温み綾子の忌/栗田やすし

綾子忌の風に穂をあぐ藍の花/鈴木千恵子

珠洲焼に秋海棠活け綾子の忌/前孝治

棗の実雨に色づく綾子の忌/栗田せつ子

奈良百句写し終へたり綾子の忌/青木しげ子

吾亦紅ひとつ紅濃き綾子の忌/国枝洋子

犀川にかはせみ飛べり綾子の忌/矢野愛乃

綾子忌や一輪挿しの秋薔薇/小栗釣月



では、綾子女史の句をもう少し・・・。


牡丹と知りて紋白蝶とまる

菜の花がしあはせさうに黄色して

山茶花は咲く花よりも散つてゐる

ふだん着でふだんの心桃の花

鶏頭を三尺離れもの思ふ

麦秋や農婦胸より汗を出す

コメントの投稿

非公開コメント

同志さえきサン、こんばんは。

> 昨日は大変ありがとうございました。

いえいえ。
こちらこそありがとうございます。

> 大変僭越ですが、また機会がありましたら様々な形でコラボさせていただきたいと思っております。

是非是非。
精進します。

> >蕗の薹見つけし今日はこれでよし
> >山茶花は咲く花よりも散つてゐる
> > いいですね。

> 細見綾子女史のことは存じ上げませんでしたが、拝読するとオグリン♪さんのおっしゃるように自然への慈愛に感性に満ちた俳人なんですね。

はい。
そう思います。

作品に性格が出るものだなぁと。

> 私のところでは、時折小雨がぱらつくものの本降りになる訳でもなく、ぐずぐずと暮れて行った一日でした。
> 気温だけはしっかり31度まで上がりましたが、それにもまして湿気がひどいです(笑)。

こちらも湿度は高いですが久しぶりにエアコンなしの夜となりました。

しかし、今日の日中はまた必要ですね。

来週あたり、新涼と言う季語を使えそうです。

No title

昨日は大変ありがとうございました。
大変僭越ですが、また機会がありましたら様々な形でコラボさせていただきたいと思っております。

>蕗の薹見つけし今日はこれでよし
>山茶花は咲く花よりも散つてゐる

いいですね。
細見綾子女史のことは存じ上げませんでしたが、拝読するとオグリン♪さんのおっしゃるように自然への慈愛に感性に満ちた俳人なんですね。

私のところでは、時折小雨がぱらつくものの本降りになる訳でもなく、ぐずぐずと暮れて行った一日でした。
気温だけはしっかり31度まで上がりましたが、それにもまして湿気がひどいです(笑)。

くろすけサン、こんにちわぁぁぁぁ。

> 晩年のお写真でしょうか?
> 柔和な表情にお人柄が現れてますね。
> 職場環境がご年配の方が多い地域なので、顔にも生き方がハッキリ出るなぁと。。綾子氏のような人を包み込む優しさに溢れた人になりたいものです。

そうですね。
ふくよかですよね。
優しそう。

> 知り合いに綾子さんがいます。

あら、同じ字。

> 生まれた年は違いますが、同じ誕生日です。

それは奇遇。

> とても気が合い、昔は良く愚痴や悩みを聞いてもらっていました。
> ふとどうしてるかなぁと逢いたくなりました。
> スミマセン。ちょっと外れたコメントで。。。m(__)m (((^_^;)

いえいえ。
今は逢えないの?
遠いのかな。

逢いに行きましょう。
待っていると思いますよ。

こんにちは!

晩年のお写真でしょうか?
柔和な表情にお人柄が現れてますね。
職場環境がご年配の方が多い地域なので、顔にも生き方がハッキリ出るなぁと。。綾子氏のような人を包み込む優しさに溢れた人になりたいものです。

知り合いに綾子さんがいます。
生まれた年は違いますが、同じ誕生日です。
とても気が合い、昔は良く愚痴や悩みを聞いてもらっていました。
ふとどうしてるかなぁと逢いたくなりました。
スミマセン。ちょっと外れたコメントで。。。m(__)m (((^_^;)

さぶちゃん大魔王様、こんにちはぁぁぁぁぁ。

了解です。
後程、そちらにて。

オグリン先生へ

 細見綾子さま、あまりなじみがございませんでしたので、今朝は東鈴の句を投句させていただきます。また、私の手直しと、私の兼題句も。
  東鈴兼題句
      月明かり うっかり鼠に 猫の影
      月明かり 浮かれ鼠に 猫の影
      月明かり 鼠咥えて 猫戻る
  南風  月明かり 猫の土産や 皮衣
  
      我塗りし 色机置く 芒月
      ピンク塗る テーブルを置く 庭芒
      使わない 机色変え 芒置く
  南風  使わざる 机に踏ます 庭芒

      芒束 幼女二人の おままごと
  南風  芒持て 幼女二人の 庭遊び

      「シロいるの?」 芒の揺れる 庭の奥
  南風  猫おるや 藪の芒の ざわめきは

      我が母の 墓なく戒名 無き芒
  南風  家置きし 芒を飾る 母の骨

  南風  置土産 芒一本 貉爺


プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
廓然無聖(かくねんむしょう)・我、神仏を尊びて、神仏を頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である・僕は自分の目で見たものしか信じない。


好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen・『A』・椿三十郎。


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動詳細。
Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)休止中。

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)休止中。

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)休止中。

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)休止中。


new!現在活動中!!うつけ無双(Sax&Guitarのインスト:Duo)。


現在活動中!!オグリン(classical music:Solo)+弾き語り。


尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・山下太郎・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・二瓶勉・攻殻機動隊・ULTRAMAN・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・中野京子・Jodie Foster。


自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

宮内庁を宮内省に戻せ。

宮内庁病院に精神科を開設せよ。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ