剣客商売・包丁ごよみ・・・食べたいのは・・・。

食通?池波正太郎の時代劇は、
飲み喰いが楽しい・・・特に『剣客商売』

515PC782XAL.jpg

での、描写が秀逸だ。

TVドラマ化の時には、食事のシーンに、
かなり苦労した事だろうと、存知御座候(笑)

で、【剣客商売・包丁ごよみ】と言う、エッセイがアル。

4101156778.jpg

お腹が空いた時に絶対に読んではいけない本だ。

バブル期のデベロッパーの事業部(土地・建設・宣伝・資金担当)に、
席を置いていたので、いわゆる接待攻勢を超受けて・・・舌だけは肥えた。

ゆえに、たいていの珍味なるものはアツコチの料亭で食したが、
【剣客商売・包丁ごよみ】では、いまだにお目にかかっていないモノが多い。

鰻の山椒味噌つけ焼・・・ちょっと本と違うが・・・。

l_201209211327150361469.jpg

鮎豆腐[落鮎の素焼きを出汁に使う]。

30fe7666bcb2c7effdd81738075924af.jpg

この二品を是非に食してみたい・・・。

いつの日か、自ら作ろうと思う。

レシピは、本に、書いてあります、あはははは。

この本面白い・・・『土を喰う日々』by水上勉。

水上勉の小説は数えるほどしか読んでいない・・・。

しかも、あまり、記憶に無いのだが・・・失礼。

たぶん、この、五冊。

『雁の寺』
『五番町夕霧楼』
『あかね雲』
『良寛』
『一休』

映画化されたのを観たのは、
【飢餓海峡】
【五番町夕霧楼】
【白蛇抄】

で、本作品。

『土を喰う日々』

tutiwokuhibi0485775minakami.jpg

ムチャクチャ面白いデス。

是非、ご拝読アレェ~。

祝!カズオ・イシグロ氏、ノーベル文学賞deぷっ、ハルキストも祝福って・・・いったい。

大嫌いな大江健三郎氏のようなゴリゴリの左翼をある意味超える・・・・、
あ、私の大江氏批判はコチラ→『【沈黙して辞退しろ】・・・本日、12月10日は、ノーベル授与式デス。』

ウルトラ左翼の村上春樹氏の作品は、 ノルウェイの森以降は読んでいません。

「日本人はまだ戦争で犯したことに対して本当に反省する気持ちがない」
なんて発言をしちゃうんですからね~、かなりの自虐史観の持ち主と言わざる得ない。
また、東京裁判史観に関しては、とりつく島が無い程の超自虐史観、自らキチンと検証していただきたい。

え~、氏の小説のナニが面白いのかサッパリわかりませんWA・・・インテリじゃなくてスイマそん。

で、氏の小説と同じぐらいハルキスト達が気持ち悪いのですヨ~、何様なのぅ~まったく。


あ~、これでまた、多くの敵を作り、
私のブログのアクセス数が確実に、
100は減るな(笑)、でもね、マジに嫌いなんだもん。


でで、ハルキスト曰く・・・。

「作風が似ている」・・・、はぁ~、全然似てネ~しっ、おまえ、読んでネぇ~だろっ。

「イシグロさんだったら村上さんも納得いくと思う」・・・はぁぁぁぁ?誰だって納得いくワイ。

「村上さんは、慌てなくてもいずれは受賞できるはず」・・・どんだけナルちゃんなの?もう無理なんじゃね~。

あ~、嫌だ嫌だ。


さて、カズオ・イシグロ氏のオススメは、やはり、【日の名残り】ですね。

本を読むのが、
メンドゥ~って人は映画化されてますから、是非。
面白いですよ、感動の余韻に包まれます・・・・・・。

hino51XAP48A79L.jpg

hino113975_01.jpg

カズオ・イシグロ氏。
ノーベル賞受賞、誠におめでとうございます。

旧暦十月六日・本日・『渋川春海/しぶかわはるみ』の忌日。

旧暦十月六日は、
江戸時代前期の、
天文暦学者、囲碁棋士、神道家。

渋川春海(2代目安井算哲)、の忌日です。

141128_29.jpg

寛永16年閏11月3日(1639年12月27日)~正徳5年10月6日(1715年11月1日)

数学・暦法を池田昌意に、
天文暦学を岡野井玄貞・松田順承に、
和漢の書および垂加神道を山崎闇斎に、
土御門神道を土御門泰福に学んだ。

姓は安井から保井さらに渋川と改姓した。

第7回本屋大賞受賞の名作【天地明察・冲方丁著】の主人公です。

tenchimeisatsu.jpg

渋川春海の最大の功績は、日本初の国産暦の作成に尽力したことデス。
ただ、この改暦は、唐の宣明暦の誤差の修整に何度も失敗して信頼を失う。
研究の結果、原因を中国と日本には里差(今日でいう経度差)である事を発見。
当時の基準暦、授時暦を日本向けに改良を加えて大和暦を作成したが朝廷に採用されない。

朱子学者の中村惕斎。
暦道の最高責任者の泰福。
徳川光圀などの協力を得て、
改暦に成功する・・・。

幕府より、貞享元年12月1日に、
初代幕府天文方に250石をもって任じられる。
以後、世襲。

まぁ、詳しくは、【天地明察】をお読み下さいマセ。

ハードSFを読む【海を見る人】by小林泰三。

【海を見る人】

4150307970.jpg

遅ればせながら、海を見る人を読んだ。

しばらく、奥の細道ツアーの添乗の資料作成やらで、
古典ばかり読んでいたモンですから・・・骨休め?っす。

著者・小林泰三・・・こばやしやすみTO読む。
この人は、私的にはホラー系・・・私、ホラー、基本読みません。
が、大きな勘違いしておりました・・・反省、マジ!大傑作DEアリンス。

いやぁ~、センス・オブ・ワンダーno極みだったWA。

昨年の超話題作、
『ウルトラマンF/第48回星雲賞日本長編部門受賞』
&過去に映画化もされた「玩具修理者」の作者でもある。

ハードSFに必要不可欠なものとは・・・完璧な論理であろう。
詳しくはコチラ→【勝手に科学解説~ネタバレ注意~小林泰三「海を見る人」】

キャッシュ&門がお気に入りです、SFファンは是非、一読下さい。
え、既に読んでいる?ですよね、失礼しましたぁぁぁぁぁぁぁぁ。

ちなみに、
小林泰三+田中啓文、牧野修、田中哲弥、
この四人が噂の、「まんがカルテット」で、ございます。
ど!変態・・・いやいやいや失礼・・・超オタクであります、です、はい。
我孫子武丸を加えて「まんがクインテット」と呼ばれることも・・・。
この五人、関西SFの頂点?京都SFフェスの魔王とでも申しておきますWA。

たぁ~くさん本を売りましたが、
読んでない本もたぁ~くさんアリまして、
古い順から読んでいますが・・・なかなかネ。

でも、年内にはすべて消化予定。
あ、新しい本さえ買わなけでば・・・ネ。
うん、本はもう買わないっ・・・・たぶぅ~ん。。
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪
HEBOギタリストにして俳人:小栗釣月/おぐりちょうげつ(俳句愛好会[幹]主宰)。

TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。

新潟県M市在住。

血液型0・天秤座。

好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・ミッドナイトラン・ブレードランナー・Contact・LesMisérable/1998・スモーク・LET THE RIGHT ONE IN
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』

好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。

現在の音楽活動!

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP/昭和歌謡:Duo)

オグリン(クラシック:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!
歴史モノ(司馬遼太郎・塩野七生)・SF(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀)・宗教モノ(親鸞・空海)エッセイ(椎名誠・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
SF・アニメ・宗教全般・映画・読書・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Snoopy・ふなっしー・woodstock・IVY・ミニクーパー。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク