ネタバレなし!牧野修著、『月世界小説 』を読んだ。

久しぶりの新刊での購入。
某の野暮用を手伝ってのバイト?代にて。

moon-873478376367676.jpg

さすが、日本SF大賞の特別賞に輝いた作品である。

解説がレジェンド、SF界の鬼才、山田正紀。
神狩り、宝石泥棒、最後の敵などの傑作SFの作者だ。

で、この作品のテーマは、言葉、いや、言霊と言い換えようか?

古くは川又千秋の幻詩狩り、神林長平の言壺(ことつぼ)、近年では伊藤計劃の虐殺器官など。

いわゆる、言語SFのジャンルなのであるが、マジ!傑作であります。

ただ、SFファン以外は、ちょっとキツイかもしれないなぁ~、場面展開が、ネ。

作者は、「傀儡后」DE第23回(2002年)日本SF大賞受賞しているツワモノ。

これからも、ガンガンSFを書くべし、期待していますZO。

やはり大作家の皆さんは破綻している。

そして、限りなく病んでおりますね、
まぁ、普通じゃ後世に名前は残せないか?

【文人悪食】嵐山光三郎著。

akujiki7847464646.jpg

三十七人の文士の食癖?
そこそこ知っていたのだが、
いやはや半端ナイ凄さであります。
もはや変質者に近く(笑)恐いデス。

凡人には理解できない世界がある(笑)

さらに猟奇的?な、 『文人暴食』も、
機会があれば読んでみたいと思う。

で、作者もかなりのモノだと思うのだが・・・・。

大型書店も・・・駄目だなっ。

一昨日、N市の大型書店に入った。
とにかく専門書のコーナーの品数が薄い。
あれじゃぁ~、ネットにお株を奪われるワケだっ。
まぁ、今、はじまったことじゃないんだけどネ、しかし酷い。
本を選ぶ楽しみのない本屋なんで行く必要がないよね、まったくサ。

ネタバレ無!上田早夕里女史の『華竜の宮』を読んだ、素晴しい!傑作だっ。

先日、BookOffの100円コーナーに、
この本があった時は狂喜乱舞したよ。

『華竜の宮』上下刊・・・二冊で1600円が、216円。
貧乏な私の書籍代は、毎月2000円と決めている・・・新刊はまず無理。

ueda_oceanChronicles.jpg

オーシャンクロニクルシリーズを世に知らしめた最高傑作。

先に刊行されていた、短編の「魚舟・獣舟」が、
この作品のスピンオフ的な位置づけなのだが、
「魚舟・獣舟」は、私的にはイマイチで、ブログで酷評した。

しかし、同じライン上にあるこの本作は、大傑作。

人類の限界?と、異形のモノが蠢く、終末への序曲。
科学的な裏づけもしっかりしていて、ハードSFと言っても良い。

この作品が受賞した賞は以下、華々しい。

ベストSF2010投票において国内篇第一位。
第32回日本SF大賞(2011年)。
第10回センス・オブ・ジェンダー賞大賞。

あ~、SF最高って思わせる、久しぶりの感動作。

で、上田早夕里女史の作品はすべて暗くて深い・・・。
《妖怪探偵・百目》シリーズ全三巻も読みましたが暗かったぁ~。

この暗さがリアルであり神秘的であり、形にならない恐怖がたまらないのです。

でで、この作品の続編、深紅の碑文【上・下】 がさらに傑作らしい。

早く、BookOffの100円コーナーに並んで欲しいものです。

明治43年・1910/06/14・『遠野物語』初版刊行日。

1910年、聚精堂から、柳田國男の、
『遠野物語』初版350部が刊行された。

124541372_624.jpg

なんと自費出版として刊行だった。

『遠野物語』にインスパイアされた作家はあまりにも多い。

近年では、直木賞作家、恩田陸の『常野物語』シリーズなど・・・。

日本民族学の原点と言える、これは是非、読むべき。

プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪
HEBOギタリストにして俳人:小栗釣月/おぐりちょうげつ(俳句愛好会[幹]主宰)。

TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。

新潟県M市在住。

血液型0・天秤座。

好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』

好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。

現在の音楽活動!

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP:Duo)

オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!
歴史モノ(司馬遼太郎・塩野七生)・SF(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(椎名誠・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
SF・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Snoopy・ふなっしー・woodstock・IVY・ミニクーパー。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク