FC2ブログ

8月23日/ウクレレの日・ [ハワイ]

ウクレレの日。

ウクレレ005

ギター人口よりも多いそうで・・・・。

ま、合奏とかスルしね、手軽だしネ。

私も所有していますが、弦の本数と調弦Key、コードなんかもギターと違うからちょっとメンドクサイ。

ウクレレの意外な歴史は是非ググッて下さいマセ。

アロォ~ハァ~♪

63de53a7b6e6a8ac0ce867217993a770_w.jpeg

8/3・・・・麗しの大原麗子様、ご命日。

1946年〈昭和21年〉11月13日~2009年〈平成21年〉8月3日。

04fe6e67540ca5f96860b849206a3cb7.jpg

孤独死を聴いて、私は泣きました。

「すこし愛して、ながーく愛して」

suntory_997251_28899604_0.jpeg

渡瀬恒彦も森進一も大嫌いである。

『男はつらいよ』シリーズでは、マドンナ役を2度務めた、何度観ても素晴らしい。

otoko_poster22.jpg

otokoha-poster34.jpg

難病と言われる神経疾患に長く苦しんだ、可哀想。

よし、今夜は寅さんを観よう♪

突然、『大聖堂』を聴きたくなってネ。

本も整理中DEアルが、CDもたいへんな事になっていましてネ。

確か、村治香佳織様が演奏していたなぁ~TO思い出し、探した探した。

=ソレイユ~ポートレイツ2~=

k-muraji-soleil-p2.jpg

作曲者は、Agustín Pío Barrios/アグスティン・ピオ・バリオス。

クラシックギターの名曲中の名曲であります。

大聖堂: 1. Preludio (Saudade)/プレリューディオ(サウダージ)
大聖堂: 2. Andante religioso/アンダンテ・レリジオーソ
大聖堂: 3. Allegro Solemne/アレグロ・ソレムネ

いいね~、もう一回、聴いちゃうヨ~ん。

村治香佳織様のHPはこちら→『村治佳織・公式ウェブサイト』

京都アニメーションの悲劇に思う・・・。

最初に、お亡くなりになった、日本のサブカルの至宝TOも言うべき、京アニnoスタッフの皆様の御霊を心よりお悔やみ申し上げます。

さぞかし無念DEありましたでしょう、なんの罪もナイ人たちです、この犯人は憎んでも憎みきれナイ、が、冷静に真相を早く究明して欲しい。

アニオタDEあります、わたくし、涙がとまりません、なぜ、どうして、なんのために、あまりにも悲惨、言葉がありません。

京アニの名作。
「涼宮ハルヒの憂鬱」、「けいおん!」、「氷菓」、『映画・けいおん!』、『映画・涼宮ハルヒの消失』、『映画・聲の形』、など思い出されます。

kyou-haruhiB2poster01.jpg

kyuto_import_51877a07806e4.jpg

kyouto-koenokatati783347365.jpg

悔やまれるのが、当時の警備体制と、数年前から命を奪われそうなほどの強烈な脅迫があったコトの事実と経営者サイドのその対処DEアル。

誰もが、まさか、火を放つなどとは思わない、が、しかし、せめて、警備員だけでも雇って欲しかった、消防法も含めて経営者の責任もわたしは問いたいトコロデス。

スタッフを守る配慮がとても薄かったのではないか、脅迫などの危険な事実をスタッフは充分に把握していたのだろうか?

危機管理は、経営者の責務であります、安心してスタッフに仕事をさせるのは、経営者の義務であるハズ。

また、悪鬼羅刹のような犯人、このテロリストを簡単に死なせないで欲しい。

あ~、わたしも、悔しい、ご遺族の悔しさはどれほどか想像もできナイ、そして、充分な補償を遺族の皆様にしてあげて欲しい。

今後も同様の事件が起こりうるコトが、心配です、とても心配です、サブカルの皆様、ご用心下さいネ。

そして、経営者は大切な命を必ず守って欲しいのです(涙)

7/20・本日・『Fly me to the moon/フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン』の日?

1969年、7月20日。

人類が月に立ちました。

1521.jpg

この年に大ヒットしたのが♪

「Fly Me to the Moon/フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン」
ジャズのスタンダード・ナンバーです。

でも、私は個人的に、ボサノヴァ風アレンジが一番好きデス。

タイトルを日本語に訳すと、

「私を月に連れて行って」

日本でこの曲が有名になったのは、

『新世紀エヴァンゲリオン』のエンディングテーマとして歌われた事ですネ。

eva01.jpg 3793285757_1723eac457.jpg

DE、演奏はココをクリック→♪ NG Evangelion - Fly me to the moon by Rei Ayanami♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【Fly Me To The Moon】

Fly me to the moon

Let me sing among those stars

Let me see what spring is like On Jupiter and Mars

In other words, hold my hand

In other words, darling(baby) kiss me

Fill my heart with song

Let me sing for ever more

You are all I long for

All I worship and adore

In other words, please be true

In other words, I love you

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪
HEBOギタリストにして俳人:小栗釣月/おぐりちょうげつ(俳句愛好会[幹]主宰)。

TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。

新潟県在住。

血液型0・天秤座。

好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』

好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。

現在の音楽活動は諸事情により休止中!来春(2020年)復活予定。

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP:Duo)

オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・椎名誠・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
リンク