FC2ブログ

末法の世じゃ、お寺のボッタクリ。

最初に我が家のお寺様は偉い。
私の墓仕舞いの話に嫌な顔をせず冷静に相談を受けてくれた。
そしてあれこれの費用も良心的な金額の提示だった。
あとは、戦死者の墓などこちらサイドの問題でありますが・・・。


で、我が家のお寺様のような、良心的なお寺ばかりじゃナイのであります。


某日、某所、後輩某。

後輩某『オグリン先輩の墓って何人入ってるんですか?』

私「は?いきなりどういう事?」

後輩某『ですから、お墓に、何人埋葬されているんですか?』

私「え???、どうして」

後輩某『先輩ぃぃぃぃ、教えて下さいよ~』

私「はぁ~?100人はいないとおもうけど、軽く50人はいるなぁ~」

後輩某『じゃぁ、1000万だ』

私「え?なになに?」

後輩某『オグリン先輩のトコ墓仕舞いするって言ってましたよね』

私「うん、そうだよ」

後輩某『いくらかかる予定ですか』

私「お墓の処理に業者へ〇〇万ほど、お寺様に〇〇万ほど、かな」

後輩某『えぇぇぇぇぇぇぇ』

私「え?高いの???」

後輩某『いやいやいやいや、激安ですよ』

私「うん、確かに安い、私が調べた相場以下だと思うよ」

後輩某『実は、嫁の実家が墓仕舞いしたいからと、◇ソ坊主(本人の言ったとおりに忠実に・笑)に相談したんだそうですよ~』

私「うんうん」

後輩某『そしたら、その◇ソ坊主に、お墓には何人入っていましたか?と聞かれたんですって』

私「うんうん」

後輩某『嫁さんのオフクロさんが、五人ですって答えたら』

私「答えたら?」

後輩某『一人二十万ですから百万円ですとキッパリ言われんですと』

私「えぇぇぇぇえ、それは、ボッタクリとしか言えない・・・」

後輩某『その理論でいくと先輩トコなら1000万円ですよ』

私「そういう理屈になるなぁ」

後輩某『どうにかなりませんかネ』

私「お墓は寺の敷地内にあるの?」

後輩某『いえ、村営の墓地ですけど』

私「じゃ、わりきってしまえ、別なお寺に頼むしかない」

後輩某『そんな事できるんですか?』

私「理論的にはできるけど、問題は心の持ちようだよね、義理のお母さんのサ」

後輩某『と、言うと・・・』

私「義理のお母さんはナメラレテルと思う、お寺と喧嘩する気でかからないといけない」

後輩某『はぁ』

私「先祖が世話になったという気持ちも捨てないといけない」

後輩某『はぁ』

私「義理のお母さんに兄弟とか頼れる親戚はいないの?」

後輩某『実家は関西なんですよ、そして妹だけみたいで』

私「なるほど、では無理だね」

後輩某『そうなんです』

私「我が家のお寺様と嫁さんの実家のお寺と宗派は同じだね、なのに十倍近い格差がある、値段などあってないようなモノさ」

後輩某『はい、ですね』

私「お墓の解体業者に頼んでも必ずお寺経由でと言うはずだよ」

後輩某『あ、その◇ソ坊主、解体もすべての段取りも任せてもらわなくては困るって言ってたとか』

私「でしょ、そう言うことなんだよね、だ・か・ら・そのボッタクリの寺と喧嘩してくれるお寺様を探さなくちゃいけない」

後輩某『どうすれば?』

私「まずは、おまえのトコのお寺に相談したら?何か良いアイデアがあるかもしれない、たまたま宗派も違うしさ」

後輩某『で、なんて言えばいいんでしょうかネ』

私「そんなの正直に言うのさ、で、おまえの親も連れてけばイイよ」

後輩某『はぁ』

私「日常的にお寺ではよくアル問題だと思うよ」

後輩某『そうなんでしょかね』

私「そうそう、それから、墓仕舞いやめましたってのもイイさ」

後輩某『え?どう言う事ですか?』

私「だってそのまま継続すれば檀家料だけでイイんでしょ?」

後輩某『そうなりますね』

私「で、オフクロ様が亡くなったら考える・・・」

後輩某『でも・・・』

私「その頃には、その、ボッタクリ坊主もこの世にいないって、また、状況も変わるよ」

後輩某『なるほど』

私「もっと過激な方法もアルけどサ」

後輩某『あるんですか?』

私「でも、最初は穏便にいってみては」

後輩某『そうですね』

私「上手くいけば両家の絆もさらに深まる」

後輩某『はい』

私「君の株も上がる」

後輩某『はい』

私「頑張れ」

後輩某『頑張ります』


しかし、一人二十万とは・・・。
なんとも、なぁ。

お釈迦様でも驚くぞ。

正に、末法の世、金の世の中ですわい。

じゃんじゃん。

十一月十一日・本日・【鮭の日】

本日、11月11日は、鮭の日です。

b8f5aa2c398de2b18e2bed7b3b54dd90.jpg

「鮭」の文字が、魚編に十一十一であることから、
11月11日を「鮭の日」に制定しました。

M602-03915_636.jpg

発祥は村上市です。
ご存知の通り我が郷土、村上は歴史ある「鮭のまち」であります。

m500_sakeryou.jpg

先月は、鮭魂祭(けいこんさい)が行なわれました。
鮭魂祭とは、鮭を神殿に奉納し、自然の恵みに感謝する行事デス。

b0fa1c9c7ca789465def2282cd48b28b.jpg

他、村上の観光はココをクリック→【村上市観光協会HP】

越後村上の鮭は、塩引であり、新巻じゃありません。

鮭と塩の相性を極限まで追及した、激旨の塩引鮭。

ホンモノの塩引には、鮭に独自のネバリがあるんですヨ。

興味のある方は、ググッて下さい。

鮭の事ならココ!→『イヨボヤ会館のHP』


あ、ちなみに、鮭は秋の季語デス。

こちらをクリック→『10/19・鮭も不漁なのだ(涙)。』

往生際も大事だよね。

誰だって負けたくないけどサ。

さて、日本の国益を考えれば共和党なんだろうけれども、仕方ないネ。

TPPに加入する事になるだろうなぁ、それで世界経済が+へ向かうだろうか?

せっかく100%自給率のエネルギーと食料を再び輸入国ニスルとはなぁ~、不思議。

さらに、米国内の警察を含む治安防備の予算削減と米国軍事費全般の大縮小による国内福祉の充実は上手くいくだろうか?

議会のネジレも生じているからすべてが彼の裁量と言うわけには行かないだろうが外交の権限は強い。

対チャイナも安易に方向転換はできまいがユルクなるのは必定。

それに伴い、日本は軍備をさらに強化し憲法の改正を牛歩でも進めるしかない。

まず、他国より自国だ。

彼自身も息子もスキャンダルや病気などモロモロの爆弾を抱えている、任期を全うできないかもしれない、とすると、彼女になるワケだ。

時代は混迷している。

日本の人々も米国ほど選挙に関心を持って欲しいものだなぁ。

チャイナコロナ、オリンピック、環境問題、特亜三国との攻防、ガ~ス~さんにはもっと頑張っていただかないとなぁ。

10/31・本日・【ハロウィン】&『ブルームーン』

hallowin2.jpg

hwari13.jpg

このイベントを始めて知ったのは中学二年の時です。

愛読書の四コマ漫画、ピーナッツ(スヌーピー)の恒例行事として・・・。

hallowin3.jpg

日本でこんな大々的な?馬鹿馬鹿しい、悪乗りイベントになるとは思いもしませんでした。


で、ピーナツの主役、あの天才的未熟児?

haw-4.jpg

Linus Van Pelt/ライナス・ヴァン・ペルト。

hal-6.jpg

ハロウィンといえば、このライナスと、カボチャ大王です。

hallowinlinus2.jpg

カボチャ大王をご存知の方は少ないでしょうね。

ハロウィンになるとカボチャ畑に降りてきて、
子どもたちにプレゼントをくれる・・・らしいのですが・・・。

信じているのはライナスだけデス。

可哀想にライナスはまだ一度もカボチャ大王に会っていません。

hallowinlinus1.gif

カボチャ大王はどこに現れるかはわからないのです。

ライナス曰く、大き過ぎず、いい状態のカボチャ畑・・・なんて曖昧な(^^;)

今年こそ、ライナスがカボチャ大王に会えますように、祈るしかアリマセン。
m(_ _)m


そう言えば、今夜はブルームーン、ライナスの願いが久しぶりに叶うかもデス。


え?二度目の満月、【Blue Moon】、をご存じない?

十月二日は満月でした。

bluemoon.jpg

そして、本日、十月三十一日も満月です。

bluemoon-2.jpg

満月が月に二回もあるのはカナリ珍しいのです。

DE。
一度目に訪れる満月が・・・First Moon/ファーストムーン。
二度目に訪れる満月は・・・Blue Moon /ブルームーン。

Blue_Moon-1.jpg

嬉しい事に今夜から一日にかけて晴マークです、ラッキー。

ハロウィンの青き月夜に魔女集ふ/小栗釣月

shutterstock_1166706265-e1569134628976.jpg

秋の澄んだ夜空に浮かぶブルームーン、堪能しましょう♪

グレタさんも学術会議も、なぜチャイナを批判しない。

地球の環境を一番破壊しているのはチャイナだ、国際的・科学的なデータが公表されている。


なのにグレタさんはアメリカだけをバッシングしている、なぜ、チャイナも批判しないんだ?


日本学術会議は人権問題や武器の開発に異を唱えているが、では、なぜ、外国の武器使用を容認しているんだっ。


では、なぜ、自衛隊を許容しているんだ、そして、チャイナの人権侵害と宗教弾圧に抗議をしないのか?しかも逆に協力をするらしい?


グレタさんも、日本学術会議も、背後にアレコレと魑魅魍魎が蠢いているんだよなぁ。


やんなっちゃう、税金なんだよね、なんの功績も無い日本学術会議が権利を空回りさせている感じだよネ。


日本の行く末を心配しちゃうなぁ。
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎。


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動イロイロ。


Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)休止中。

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)休止中。

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)休止中。

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)休止中。


new!うつけ無双(Sax&Guitarのインスト:Duo)


オグリン(classical music:Solo)


尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ