久しぶりの保守系知事の誕生だ・・・新潟保守王国復活なるか?

投票率は58.25%、まぁ、こんなもんか。
前回の選挙よりは高いので良しとしなければならんなっ。

保守系が支持する、花角英世氏(60)には、そこそこ期待したい。

与党には強いアゲインストの風が吹いている中での結果である。

与党も、う~んだが、野党は、もっとう~んCHU~事ではないのか?

だが、大接戦ではあったのだから、謙虚な姿勢で臨んで頂きたいデス。

万城目学さん、本格的歴史小説も書いてはどうか?

私もほとんどの作品を読んいる作家さん。
万城目(まきめ)学氏は、京大卒のファンタジー?作家。

2046099_201506160147444001434439439a.jpg

万城目ワールドと呼ばれる作風はまさにエンターテナー。
ややハチャメチャぶりが世代を超えて受けているように思う。

ゆえに、TV化、映画化も多い・・・。

鹿男あをによし (TV2008年)

鴨川ホルモー(映画2009年)

makime148798_01.jpg

プリンセス トヨトミ(映画2011年)

makime9873637282ll.jpg

偉大なる、しゅららぼん(映画2014年)

makime743645749303.png

映画はもちろんすべて観ましたが、ネ。

で、直木賞候補にすでに五回・・・これだけの作家が無冠なのです。

でで、昨日、四回目のの直木賞候補だった、『とっぴんぱらりの風太郎』上下刊、を読み終えた。

DV0ouGHVQAA9hLR.jpg

ででで、この長編、面白くなかったわけではないのだが・・・、
元も子もない言い方だけど、ファンタジーの要素はいらなかったのでは?と・・・。

せっかくのアイデア、おちゃらけと&ファンタジーをやめて、
本格的歴史小説(フィクションであれ・・・)にしたら、と、思った次第。

プロの作家さんに大変失礼なのだが、『とっぴんぱらりの風太郎』はシリアス系でいけば、
直木賞はとれたのではないかと残念に思うのです、史実に基づいた大嘘のアイデアは随一です。

やや軽めのSFやファンタジーはわかりやすく受けやすい、けど、あえて、本格的歴史小説に挑戦していただきたい。

ただ、万城目氏、自身が直木賞を欲しているかどうかは、わからないが(笑)

珍しい・・・蛇苺だっ。

恩讎(讐)をまたかきたつる蛇苺/高島茂

某所DE、蛇苺を見た、最近は珍しいのデス。

hebii4076813989010266.jpg

昔はたぁ~くさんあったのにネ。

↓↓↓↓↓

続きを読む

後輩某の青春?

後輩某に彼女が出来た。
苦節・・・忘れるほど?おめでとう。
DE、彼女に会う機会がありましたヨ。

なかなかの美人さん、しかし、気が強そう。
話し方はシャキシャキしていて江戸っ子みたい。
で、完全に、後輩某は言いなり、まぁ、良いではないか。

後輩某の鍵の束での二人の会話。

彼女『ねぇ、この鍵ナニ』

某「アパート」

彼女『これは?』

某「実家」

彼女『これは』

某「会社」

彼女『あ、これアヤシイ』

某「倉庫」

彼女『どこの倉庫』

某「実家の倉庫」

彼女『あ、これ超アヤシイ』

某「君のアパートの鍵・・・」

彼女『あれ?あははは』

はぁ、ただでさえ暑いのに・・・末永くお幸せに・・・。

旧暦六月十日・本日・『緒方洪庵/おがたこうあん』の命日。

緒方洪庵とは、
医師、蘭学者、超優秀な教育者でもある。
現在の大阪大学医学部及び慶應義塾大学の源流とされる、
適塾を大阪に開き、数多くの優秀な人材を育てた。
天然痘治療に貢献し、日本の近代医学の祖とも言われる。

ogatakouan988954459.jpg

文化7年7月14日(1810年8月13日)~文久3年6月10日(1863年7月25日)

洪庵の一番の功績は、
創設した適塾から、幕末から明治維新にかけて活躍した、
多くの人材を輩出したことにある、それも第一級の人物が多い。
例えば、福澤諭吉、大村益次郎、橋本左内、大鳥圭介、橋本左内、久坂玄機、佐野常民など。

ここで、洪庵が自分自身への戒めと、
医師の義務を愛弟子に伝える為に著した、
とても有名な、十二か条の医戒の一部を紹介したい。
ちなみにこれは洪庵のオリジナルではありません。
フーフェランド教授の「扶氏医戒之略」緒方洪庵訳であります。

全条は、とても長いので、
掲載するのは、第一条のみです。
興味のある方はググッてみて下さい。

その第一条の意味は、深く重い・・・。

一、
人のために生活して、
自分のために生活しないことが医業の本当の姿である。
安楽に生活することを思わず、
また名声や利益を顧みることなく、
ただ自分を捨てて人を救うことのみを願うべきであろう。
人の生命を保ち、疾病を回復させ、苦痛を和らげる以外の何ものでもない。

すごいね、これを実践していたんです。

さて、洪庵は、
司馬遼太郎先生が最も尊敬した人物とも言われています。

司馬遼太郎著、
二十一世紀に生きる君たちへ (併載:洪庵のたいまつ)
の、『洪庵のたいまつ』の一部を引用して、
終わりたいと思います。
この本は是非ご一読いただきたいデス。

世のために尽くした人の一生ほど、美しいものはない。
ここでは、特に美しい生涯を送った人について語りたい。
緒方洪庵のことである。
この人は、江戸末期に生まれた。
医者であった。
かれは、名を求めず、利を求めなかった。
あふれるほどの実力がありながら、しかも他人のために生き続けた。
そういう生がいは、ふり返ってみると、実に美しく思えるのである。
といって、洪庵は変人ではなかった。
どの村やどの町内にもいそうな、ごくふつうのおだやかな人がらの人だった。
病人には親切で、その心はいつも愛に満ちていた。
・・・続きは著書で。

『洪庵のたいまつ』は、平成元年から教科書『小学5年国語』(大阪書籍)に掲載されました。
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪
HEBOギタリストにして俳人:小栗釣月/おぐりちょうげつ(俳句愛好会[幹]主宰)。

TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。

新潟県M市在住。

血液型0・天秤座。

好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』

好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。

現在の音楽活動!

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP:Duo)

オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!
歴史モノ(司馬遼太郎・塩野七生)・SF(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(椎名誠・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
SF・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Snoopy・ふなっしー・woodstock・IVY・ミニクーパー。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク