FC2ブログ

9/26・・・台風襲来の日(日本)

釣鐘のうなるばかりに野分かな/夏目漱石

統計上、台風襲来の回数が多い日なので台風襲来の日と言われる。

1954年(昭和29年)「洞爺丸台風」で青函連絡船・洞爺丸が転覆。

1958年(昭和33年)「狩野川台風」が伊豆・関東地方に来襲、大被害。

1959年(昭和34年)「伊勢湾台風」が東海地方に上陸、大被害。


ちなみに、台風などの強風をザックリ、俳句の季語では、【野分】と言う。

野の草木を吹き分ける風だから野分、古くは秋の荒々しい風、現代は秋の台風も・・・。

ただ、野分=台風と言うのは実は、ちょっと、違うのであります。
秋に吹く、強風、暴風などの総称が本来の考え方だと思うのです。

で、チャリンコ族のわ・た・く・し・・・最大の敵は、風&雨&雪。
     
野分(のわき・のわけ)、野分立つ、野分跡・野分後、野分過ぐ、野分晴など。


吹とばす石はあさまの野分かな/松尾芭蕉

道艶にして山へ入る野分後/藤田湘子

野分きし翳をうしろに夜の客/大野林火

あうあうと我も鴉も野分中/田中空音

米提げて野分ただ中母小さし/飴山實

潮の香の礫となつて来る野分/眞木礼子

野分なか窓にはりつく三姉妹/蜂須賀花

人妻もその敵もゐて野分かな/河西志帆

掴みゐる砂に磁力や野分立つ/能村研三

筋道をたて野分など來るものか/中原道夫

_MG_2117.jpg

火坂雅志著、『豪快茶人伝』がとても良い。

歴史上の人物をあつかう本は多い。

○○99の謎、○○の真実、○○の本当の話、などなど。
ほとんどが、超ツマラナイ、まず、ガッカリしてしまうのデス。

51hURFfMfGL20420300.jpg

で、私がお勧めする歴史本の作者は、「磯田道史」・「井沢元彦」

そして、今回の、『豪快茶人伝』の作者である、「火坂雅志」であります。

tentijinn-hisaka-c.jpg

『豪快茶人伝』、とにかく超が付くほど面白い。
大勢の人物をあつかっているのだが中身が短く濃い。

久しぶりに良い歴史本に巡り合えました、これは是非お読み下さい。
お茶、やってみようかしら?TO、今、マジDE思っていますZOよぅ~。

火坂氏は、伝奇小説風の作品が多かったのだが、
近年は本格的な大型時代小説を書いていましたぁぁぁ。

2009年NHK大河ドラマ原作、大ヒットした『天地人』の原作者DEもありますWA。

tentijinn-hisaka-b.jpg tentijinn-hisaka-o.jpg

2015年2月26日、急性膵炎のにて死去・・・58歳没、残念無念。

葛・・・花言葉は、恋の溜息。

葛の根は乾燥させると「葛根(かっこん)」と言う漢方薬に。
あの、有名な葛根湯デス、風邪の初期症状には絶大な効用があります。

さらに、万葉の昔から秋の七草の一つです。

葛、本来は国栖(くず)と書く。

大和国(奈良県)吉野川の上流の国栖と言う場所が、
葛粉の大産地だった為との理由によりこの名が付いたと言う。

kuzu20170318115039.jpg

汝が好きな葛の嵐となりにけり/大木あまり

kuzu2large59596007.jpg

ちか道は沢深みかも葛の花/橙黄子

七草の葛は咲けども師は亡くて/京極杞陽

乳房みな涙のかたち葛の花/中嶋透子

嘆きつつ葛の花踏み越えんとす/林翔

山川や流れそめたる葛の花/高野素十

kuzu2kuzu0010585886.jpg

9/26・本日・【秀野忌】

「(前略)俳句を作るといふことは、容易いことであると思ふ。しかし
真実の俳味を味ひ、真実の俳境に達しやうとするのは非常に困難である。(以下略)」
*これは、秀野小学三年生の作文である・・・凄すぎる。


【蝉時雨子は担送車に追ひつけず】


この句は凄いですね・・・・なんとも言葉になりません。

前書きには、七月二十一日とあり、緊急入院の日付でしょう。

乗せられた坦送車に、幼い愛娘[当時五歳]が取りすがる姿が浮かびます。

母に追いつけずに引き離され、母を呼んで泣き叫び崩れ落ちる・・・・。

その嗚咽を聞きながら手術室へ運ばれていく、秀野・・・・。

はからずも蝉が時雨のごとく喚き、愛娘の叫び声が唱和して耳と心に迫る来る。

なんと、やるせない、句であります。

しかし、この十七文字に、人生の終焉が描かれています。


春暁の我が吐くものの光り澄む

短夜の看護り給ふも縁かな

妻なしに似て四十なる白絣

裸子をひとり得しのみ礼拝す

薫風に膝ただすさへ夢なれや

鐘鳴れば秋はなやかに傘のうち


本日、9月26日は、石橋秀野/いしばしひでのno忌日です。

isibasihideno1.jpg

*1909年2月19日~1947年9月26日*

↓↓↓↓↓

続きを読む

プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動は諸事情により休止しておりましたが、今春(2020年)から、とりあえず?クラシックギターのソロ演奏で復活します。

BAND活動も、おひおひ?


その他の音楽活動(未定の予定)

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP:Duo)

オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ