FC2ブログ

2019/02/28【俳句愛好会・幹】今月の句、落掌致しました。

最初に、来月、三月二十一日(祝日・春分の日)は、今年初めての句会です。

ゆえに、句会の参加者は句会の提出句の創作を優先に考えましょう。

当然、句会ではすべて新作でなくてはなりません、一句だけでも良いのです。

後程、二十一日の句会については再度ご連絡します。


さて、今月の俳句愛好会[幹]のテーマは、

【祈り・信仰・先祖】でした、他、春の自由題。
投稿いただいた会員の皆さんには、添削&アドバイスを3月11日ごろまで送付します。


で、次回のテーマは、『町・街』です。

また、季語も無理に入れる必要はありません、自由に、五七五で詠んでみましょう。

他、春の季語で自由題デス、締切は、三月二十九日です。

また、姉貴とランチに行ってきたぁぁぁ。

昨日(2月27日)は、姉貴とランチでしたっ。

地元の老舗中華料理店に行きましたヨゥ~。

19-2-27-aneki (3)

【揚子江】

19-2-27-aneki (4)

とても久しぶりだったんです、懐かしい味でした。

19-2-27-aneki (1) 19-2-27-aneki (2)

で、また、ちょこっと姉貴のお手伝いをしました。

ご馳走様でしたぁぁぁぁぁぁぁ。

二月も終わる・・・二月尽(にがつじん)

尾の切れし凧のごとくに二月終ふ/有賀充惠

二月尽雨なまなまと幹くだる/石原舟月

「二月尽」TO言う季語は、かなり新しい季語デスね。
頻繁に使われ始めたのは昭和に入ってからでありますヨ。

明治よりも昔の人は陰暦(月齢)で暮らしていたので、二月が終わることへの感慨はゼロでしたでしょうネ。

陰暦の春とは、一月・二月・三月デス、ゆえに、二月は仲春、春の訪れもを待ち望む期待感がありませんでした。

現在は違いますよね~、特に雪国では、三月を待つ気持ち、やっと二月が終わるTO言う思いは格別のモノDEあります。

ちなみに、沖縄では桜のシーズンが終わったヨシ・・・トコロ変わればDEありますね、梅、桜、早く咲かないかなぁぁぁぁぁぁ。

ume823189321783276727p.jpg

階段を下りて呟(つぶや)く二月尽/橋閒石

北極の旅の絵葉書二月尽/山田弘子

川幅のいくばくふとり二月尽/能村登四郎

人去りて耳朶に手をやる二月尽/平井奇散人

天敵の一尾もをらず二月尽/山田六甲

嫁ぐ娘へ小言の増えし二月尽/平居澪子

薔薇の瘤雨のうるほす二月尽/松井志津子

sakura8723783262361t.jpg

旧暦・二月三十日・[閏年]・本日?・【其角忌/きかくき】

俳諧の腕力振るへ其角の忌/高澤良一

其角忌やあらむつかしの古俳諧/加藤霧村

nohonshu-kikaku.jpg

ec_yoshiwara-kikaku.jpg

酒を妻妻を妾の花見かな

梅寒く愛宕の星の匂ひかな

うすらひやわづかに咲ける芹の花

帚木のゐぐいは是にやみの梅

鎌倉や昔の角の蝸牛

凩よ世に拾はれぬみなし栗

草の戸に我は蓼食ふほたる哉

夕立や田を見めぐりの神ならば

けさたんとのめや菖の富田酒(とんださけ)


本日、旧暦二月三十日。

俳人、【蕉門十哲の第一の門弟】、宝井其角/たからいきかく・・・・の忌日デス。

imager-kikaku.jpg

寛文元年7月17日(1661年)~宝永4年2月30日(1707年・一説には2月29日とも)

永年の放蕩や大酒が災いして、47歳の若さで早逝。

芭蕉が其角に「朝顔に我は飯食う男なり」という句をおくり、放蕩や大酒を改めるようにと願ったのですが・・・・。

草庵に桃桜あり、門人に其角嵐雪あり・・・・、
【両の手に桃と桜や草の餅】と、松尾芭蕉が二人を目の前にして詠ったとか。

また、江戸を拠点とする門人で其角だけが、唯一芭蕉の死に立ち会えました。

宝井其角の酒の句については、大先輩の句友であります。
【淀風庵】氏のHPをご参照下さい。
「酒の詩歌句集」
『同上・宝井其角欄』

とにかく異常にエピソードの多い俳人デス。

芭蕉の没後は、江戸座と言う結社の主宰となり、一躍江戸一番の超人気俳人となります。

洒落風俳諧、こんな感じの句デス、例えば・・・闇の夜は吉原ばかり月夜かな・暁の反吐は隣か時鳥。

ま、アル意味商業主義的?堕落と大衆性は紙一重ですが・・・・如何なものかとの批判も多し?

こうした豪放洒脱にして難解放蕩三昧の超インテリな人物であっただけに・・・。
凡人の私など、其角の句は複雑怪奇?と、言わざるを得ません。

そのあたりの解説はプロにおまかせです。
この本をご参照下さい。【旧ブログ・其角マニュアル本?の紹介】


【其角忌】・晋子忌・晋翁忌。

其角忌の酒飲男やとひけり/谷活東

其角忌や西相模野の紅梅花/石原八束

其角忌やすつかり褪せし句短冊/石川風女

晋子の忌硯に酒を注ぎけり/織田烏不関

煮奴にさかな上るり晋子の忌/加藤郁乎

其角忌や立並ぶべき花もなし/松瀬青々

其角忌や血抜きのしるき櫻鯛/伊丹さち子

では、其角の有名な句をいくつか・・・。

この木戸や鎖のさされて冬の月

寝ごごろや火燵蒲團のさめぬ内

やりくれて又やさむしろ歳の暮

百八のかねて迷ひや闇のむめ

朧とは松のくろさに月夜かな

うぐひすや遠路ながら礼がへし

ねこの子のくんづほぐれつ胡蝶哉

あだなりと花に五戒の櫻かな

寝時分に又みむ月か初ざくら

しら魚をふるひ寄たる四手哉

明る夜のほのかに嬉しよめが君

初雪や門に橋あり夕間暮


赤穂浪士にも出てくるんだから、たいしたお方ですネ。

旧暦・二月二十八日・本日・【利休忌/りきゅうき】

男傘借りて戻りぬ利休の忌/師岡洋子

利休忌の白紙にちかき置手紙/上田日差子

二月二十八日、本日、茶聖、千利休/せんのりきゅう・・・・の忌日デス。

rikyu.gif

大永2年(1522年)~天正19年2月28日(1591年)

享年69歳。


【利休忌】・宗易忌・与四郎忌。

利久忌のがぶ飲みの茶を楽しめり/石塚友二

普段着の心大切利休の忌/阿波野青畝

利休忌やラヂオ報ずる事きびし/長谷川かな女

利休忌や茶掛かすれし無の一字/近藤一鴻

一楽二萩いづれも好み利休の忌/丹生をだまき

利休忌や極めし人のみな痩せて/齋藤實

水音の部屋に満ちたる利休の忌/高倉和子

利休忌の葦間にきゆる波がしら/神蔵器

利休の辞世の句。

「人生七十(じんせいしちじゅう) 
力囲希咄(りきいきとつ) 
吾這宝剣(わがこのほうけん) 
祖仏共殺(そぶつともにころす)、
提(ひっさぐ)る我得具足(わがえぐそく)の一太刀(ひとつたち)
今此時(いまこのとき)ぞ天に抛(なげうつ)」

死罪の理由は現在でも多くの謎に包まれています。

一般的には、政務に関わり過ぎた?過ぎる?為に、
反利休勢力(石田三成など)に貶められた、とも言われていますが・・・はてさて?

私の家にも貼ってあります。

【利休七訓】
茶は服のよきように
炭は湯の沸くように
花は野にあるように
夏は涼しく冬は暖かに
刻限は早目に
降らずとも傘の用意
相客に心せよ

なかなかできませんネ。
m(_ _)m

不思議?・・・千家では今日(二月二十八日)の1ヶ月後を命日として会をおこなうヨシ・・・。
また両千家で日にち違うし・・・わけわからん(T_T)

似て非なる茶道の流派利休の忌/武田宗陽

現在の茶の湯のアリカタ、利休は望んだのでしょうかネ~。
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪
HEBOギタリストにして俳人:小栗釣月/おぐりちょうげつ(俳句愛好会[幹]主宰)。

TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。

新潟県在住。

血液型0・天秤座。

好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』

好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。

現在の音楽活動は諸事情により休止中!来春(2020年)復活予定。

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP:Duo)

オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・椎名誠・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム
リンク