FC2ブログ

駒鳥(こまどり)も三鳴鳥なのよネ。

駒鳥の声ころびけり岩の上/斯波園女

komadori-b87143781716bb.jpg

駒鳥の囀、『ヒィ~ンカルカラカルカラ』TO私には聞こえますネ~。

komadori-b87143781716bbb.jpg

この、ヒィ~ンDE、馬を意味する「駒」の文字を当てて、「駒鳥」と、なったようですWA。

江戸時代には、馬TO言う事で、武士が好んで飼育して鳴き声を競ったとも言われてますネ~。


こまどりTO言うと、ココ新潟県では鳥よりもラーメン屋さんになっちゃうのデス、あははは。

komagori95571144n1.jpg

新潟五大ラーメンのひとつTO言われる、「ラーメン・こまどり」、で、濃厚味噌ラーメン(発祥らしい)が有名。

私はアゴ出汁ラーメン&ジャンボ餃子も好き、新潟市内に在住中にはヨク行きましたWA、懐かしい。

komadori-j-87143781716.jpg


で、鳥のコマドリ、この地域にも渡って来ているみたいだけど、渓谷が繁殖地らしく平場では聞いた事がないッスね~。

komadori-b87143781716bbbbb.jpg

夏鳥の筆頭、声も姿も美しい、冬季になるとチャイナの南部で越冬するそうです。


komadori-b87143781716b.jpg

駒鳥のひびけば歯朶の葉もふるふ/山谷春潮

駒鳥の声天鼓のごとし文殊堂/皆川盤水

駒鳥やまだ歯にあらき岩清水/千代田葛彦

駒鳥や白根前山削ぎ立てる/岡田貞峰

駒鳥や墓標に供ふ山日誌/山田春生

駒鳥や霧熊笹をぬらしすぐ/原柯城

駒鳥や霧吹きかへす屏風岩/豊長みのる

komadori-b87143781716bbbb.jpg

7月23日~七十二候・その34[桐始結花/きりはじめてはなをむすぶ]

桐の花 露のおりくる黎明(しののめ)にうす紫のしとやかさかな/木下利玄

その後は雨となりたる桐の花/土谷倫

kirinohana1265343333l.jpg

二十四節気の大暑の初候、桐始結花。

桐の花、あれこれ言う必要はありませんネ、夏の季語です。

kirinohana1265343333o.jpg

ただ、この花は今年の咲いている花ではないのです。

結花=果実ではナイ。
実がなっているワケじゃなく、花なんです。

確かに桐の花は晩夏に実をつけます。
いわゆる、実を結ぶのですが・・・・。

桐の不思議な特性として、七月の中旬ごろ、来年の初夏(五月上旬)に咲く、花の蕾を既に宿しているんですWA、スゴイのです、マジ!摩訶不思議なのです。

で、夏、秋、越冬して、初夏に花開くのです、辛抱強いと言うか、早過ぎTO言うか?

ま、詳細は、ググッて下さいませ。

で、原産地は中国らしい。

さらに、家具と言えば昔は桐だった。

「菊の御紋」に次ぐ高貴な紋章とされ、足利尊氏や豊臣秀吉などが天皇から下賜された。

また、「日本国政府の紋章」でもあり、パスポートや金貨の装飾に使われています。

kirinohana1265343333h.jpg

桐の花こぼれし土になづまざる/富安風生

電車いままつしぐらなり桐の花/星野立子

一日霽れ二日雨降る桐の花/石塚友二

桐咲いて雲はひかりの中に入る/飯田龍太

むらさきの花の天あり桐畠/草間時彦

夢十夜一夜は桐の花の下/西嶋あさ子

桐の花窓にしぐれて二日酔/林芙美子

葬列に桐の花の香かむさりぬ/藤沢周平

kirinohana1265343333r.jpg

2019/07/23・本日・【大暑/たいしょ】

二十四節気・その12・大暑。

「暑気いたりつまりたるゆえんなれば也」

auto_nxSi8C.jpg

一年で最も暑さが厳しい頃。

土用入り7/20・土用明け8/7・丑の日7/27。
ちなみに、本来、土用は、春、夏、秋、冬、とあるのですよ。
立春、立夏、立秋、立冬の前の約18日間のことを土用と言うのです。
まぁ、詳しくはお調べ下さい。

DE、8/8が立秋となります。


では、【大暑】

念力のゆるめば死ぬる大暑かな/ 村上鬼城

兎も片耳垂るる大暑かな/芥川龍之介 

水晶の念珠つめたき大暑かな/日野草城

朝よりの大暑の箸をそろへおく/長谷川素逝

遠くまで海揺れてゐる大暑かな/飯田龍太

わが眼乾く思ひの大暑かな/谷村祐治

我が影に子を入れ歩く大暑かな/川瀬里江

自販機に礼を言われし大暑の日/石岡祐子

27183c4e465074a6e9127b0dbcbd4198.jpg

陰暦七月の別名・・・文月(ふみづき)の23[ふみ]の日♪

本日は、語呂合わせ、文、「ふ」「み」の日です。

また、旧暦七月七日の夜、織女に対して手芸上達を願う、祭技芸【乞巧奠/きこうでん】なんて行事もあり、七月は書の上達を願った月?なのではないでしょうかネ~?

さて、これから暑中見舞いを書く予定、毎日ちょっとずつネ。

大山蓮華見たのは何時だったか♪

jourtsu98823732yy.jpg

山気この大山蓮華咲かせけり/古川恵美子

ooyamaren9348438438n.jpg

大山蓮華(おおやまれんげ)。
漢字では、天女花とも。
別名、深山蓮華。

夏の季語です。

ooyamaren9348438438p.jpg

ooyamaren9348438438de.jpg

霽(は・晴)れてきて大山蓮華目のあたり/池端英子

神々の宴大山蓮華咲く/神蔵器

月を吐く峰や大山蓮華咲く/平田紀美子

秘仏とは大山蓮華の如きかな/関根洋子

万葉の横山大山蓮華咲く/山路紀子

鳥獣戯画そして大山蓮華かな/大島翠木

大山蓮華かくれ仏にまみえけり/雨宮桂子

ooyamaren9348438438gh.jpg
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動は諸事情により休止しておりましたが、今春(2020年)から、とりあえず?クラシックギターのソロ演奏で復活します。

BAND活動も、おひおひ?


その他の音楽活動(未定の予定)

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP:Duo)

オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ