FC2ブログ

秋茗荷&茗荷の花、旨し。

茗荷(茗荷の子)は夏の季語、しかし、「秋茗荷」の方が、色も香りも濃く、粒も大きく中身もつまっていて旨いですネ。

春は茗荷竹、夏は茗荷の子、秋は花茗荷として、俳句では詠むのが一般的デス。

akimyouga673632542mmm.jpg

亡きひとの声の残れる秋茗荷/森澄雄

鳥たちしあとひそひそと秋茗荷/山口あつ子

母の声ついぞ忘れて秋茗荷/小栗釣月

akimyouga673632542mm.jpg

つぎつぎと茗荷の花の出て白き/高野素十

万灯を見たる便りや花茗荷/飴山實

妣の國考の國にも花茗荷/林桂

目で拾ふものの一つの花茗荷/斎藤玄

茗荷汁気兼ねなき友いつか減り/高澤良一

akimyouga673632542m.jpg

美しき萩・・・零るる。

をとめらに行き逢ひの早稲を刈る時になりにけらしも萩の花咲く/詠み人知らず

これからの萩のこぼれを見届けむ/坂本敏子

秋の七草のひとつ。

零れると言えば、萩でしょうネ~。

そして、萩には女性のイメージが重なる、芭蕉の一句のセイでしょうかネ。

hagihagi001.jpg

萩ひと夜乱れしあとと知られけり/小倉涌史

乱れ萩旅の果てなる都江堰/松崎鉄之介

風の手が触れてこぼれし萩の花/鈴木ミヨコ

萩のほかの六草の名の重たけれ/加藤鎮司

地図に見る明日行くところ萩の卍(寺)/池田澄子

hagihagihagi9858875.jpg

一家に遊女もねたり萩と月/松尾芭蕉

萩咲て家賃五円の家に住む/正岡子規

白萩の一叢号泣の代り/恩田侑布子

あしもとに猫の小鈴や萩の宿/中尾白雨

かよひ路にさきすがれたる野萩かな/飯田蛇笏

戸しむるや噛まれし萩に開け戻し/朴魯植

うち泣かむ萩ひとむらの雨後の景/亀丸公俊

hagihagi7465894309-2.jpg

明日は、秋彼岸の中日。

この墓も無縁仏か秋彼岸/小栗釣月

10-03-22-hakamairi 001

明日は秋分の日、「秋の彼岸の中日」。
俳句で、単に「彼岸」と言えば、春の彼岸を指すのが一般的です。

ちなみに、お彼岸の期間は以下の通り。

彼岸入り・9月20日(金)~中日(秋分の日)・9月23日(月・祝)~彼岸明け・9月26日(木)。

higanirihi-manju.jpg

南無秋の彼岸の入日赤々と/宮部寸七翁

流燈や「秋の彼岸にまたござせ」/佐藤鬼房

雨傘を遍路杖とも秋彼岸/鈴木真砂女

寒波来て遠山白し秋彼岸/相馬遷子

旧家なり秋分の日の人出入り/新田郊春

蜑(あま)のこゑ山にありたる秋彼岸/岸田稚魚

ときに犬さびしきかほを秋彼岸/山上樹実雄

花鋏錆びて動かぬ秋彼岸/小栗釣月

akihigan-843726262.jpg

1989/09/22・千代の富士が965勝。

1989年のこの日。
大相撲秋場所で千代の富士が通算965勝を挙げ、最多勝記録を樹立しました。

いやぁ~、強かったヨね~。

tiyonofuji0181615.jpg

通称は、ウルフ。

引退も見事でありました、会見に、皆が涙しました。

膵臓癌のため死去。
61歳没、早すぎる残念な死でありましたっ。

9/22・本日・【かな女忌】

あるじよりかな女が見たし濃山吹/原石鼎

厳しさがわたくしに不足しているのと句想が古いのは自分に解っているが生来の意気地なしで強い句が詠めない。

旅に出られなくなったのも句を小さくする理由といえば言えない事もない。

人の小智など知れたもので、自然の懐に捨て身で飛び込まなければ真は得られない。


生涯の影ある秋の天地かな

ほととぎす女はものの文秘めて

一人づつ菖蒲の中を歩きけり

西鶴の女みな死ぬ夜の秋

淡雪に母臨終の静かなる

本日、9月22日は、長谷川かな女の忌日です。

a0009666_17422950.jpg

1887年10月22日~1969年9月22日

ホトトギスの俳人だった富田諧三(のちの長谷川零余子)と結婚の後、句作を始め、高浜虚子に師事、婦人俳句会、「婦人十句集」の幹事役を勤めた。

杉田久女と長谷川かな女とは、大正期を代表する女流俳人の双璧であると言っても過言ではありません。

夫零余子が主宰をして創刊していた、俳誌「枯野」を「ぬかご」と改題、さらに後に『水明』を創刊、没年まで主宰した。
1966年、紫綬褒章受章。

評論、加賀の千代も名著として名高い。


【かな女忌】

かな女忌や石の平らに水を盛り/山本紫黄


では、かな女の句をいくつか。
            
消えし月に帰る家あるとおもほへず

警策に散る木犀の大樹かな

母歩く庭と思ひぬ盆の月

秋草に泣人形を泣かせたり

神の留守句碑にあそべる子を咎めず

呪ふ人は好きな人なり紅芙蓉

蝶のやうに畳に居れば夕顔咲く

老の恋もあるものよ丘の曼珠沙華

戸にあたる宿なし犬や夜寒き

湯がへりを東菊買うて行く妓かな


婦人俳句会の現在の隆盛は、長谷川かな女なくして、ありえなかったでしょうネ。
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動は諸事情により休止しておりましたが、今春(2020年)から、とりあえず?クラシックギターのソロ演奏で復活します。

BAND活動も、おひおひ?


その他の音楽活動(未定の予定)

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP:Duo)

オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ