FC2ブログ

十月(神無月)です・・・2019・October、秋、まだ、浅く・・・。

玉響(たまゆら)の静寂の森の神無月/小栗釣月

なんと、1年の3/4が過ぎました。

大昔の暦では、神無月(旧暦の十月の異称・現在の十一月ごろか?)と、呼ばれていました。

さて、この、『神無月/かんなづき』

名称の由来は、諸説アリマスが、神を祭る月・・・・神な(な=の)・月が最有力です。

他、十月には、全国の八百万(やおろず)の神々(いわゆる神道の古の神々)が出雲大社(いずもおおやしろ)に集まり、諸国に神様がいなくなることから『神無月』になったとする説がありますが、中世以降の後付けの俗説で、出雲大社の御師が全国に広めたのだと言われています。

izumotaisha001.jpg


しかし、俳句の世界ではロマンチック?な、後の説をとりあげております。


旧暦の十月ですから、【冬】の季語ですネ、【神の留守】などとも、言います。

DE、八百万の神々が集結する出雲のお國では、『神無月』とは呼びません。

だって神々がいらっしゃるワケですから。

DEDE、出雲のお國では、十月を、【神在(有)月/かみありづき】と言います。

izumi002.jpg

DEDEDE、

神々が出雲に集まる最大の目的は、縁結びの相談のためとされています。

それゆえ、新潟県の佐渡では十月の縁談を避ける風習があったと言われています。

この時期に吹く西風を、神渡し・神立風などと言います。

留守のまに荒れたる神の落葉哉/松尾芭蕉

へそくりを妻に奪られし神の留守/阿部静雄

神の留守夜のしじまを暴走車/正木光子

日時計の少し遅れて神の留守/小栗釣月

神在月大社の鈴の鳴り止まず/河井史

神有の佳き日水脈引く婚の舟/和田森早苗

神有の出雲は神の雑魚寝かな/稲岡長

神在りの地へ左遷され恋逃がす/品川鈴子

izumi004.jpg

出雲大社(いずもおおやしろ)のHPは、ココをクリック→[出雲大社]

皆様に良いご縁がありますように。

お茶の花・・・花言葉は、「純愛」、「追憶」

茶の花や白にも黄にもおぼつかな/与謝蕪村

茶の花や隠れん坊するランドセル/小栗釣月

chanohana151002.jpg

私の地元は北限の茶所でもあります。

なんと!400年の伝統を誇ります。

村上茶は元和6年(1620年)から栽培を始めたと言われています。

ですから、御茶屋さんも多いのです。

実は、【茶の花】、初冬の季語です。

初冬の冷たい風に、お茶の花は、似合い過ぎです。

ちなみに、お茶は、ツバキ科の植物です。
ですから、花も椿にヨ~ク似てますね~♪お茶と言うよりは、
〔茶樹〕と言うのが正しいかもしれません。

それから、お茶の花って、ほとんど見ませんよね。
お茶に花が咲くのは、栄養失調だからなのだそうです、
お茶農家では「花を咲かせたら恥」とまで言われてきたようです。
ゆえに、キチンと管理されている茶畑では、普通は花が咲かないのだそうですWA。

chanohana20111021.jpg

茶の花のとぼしきままに愛でにけり/松本たかし

茶の花やインドは高く花咲くと/中西夕紀

猫鳴いて寺は茶の花日和かな/蓮尾あきら

茶の花のぽとぽと零る日昏かな/助口弘子

うなづきも言葉の一つお茶の花/山本潤子

茶の花の香り残して通り雨/小栗釣月

さて、季節は流れています。

秋がまだまだ浅く・・・。

chanhana-uiruiweuiweui.jpg

旧暦・天正15年10月1日(1587年)~京都北野大茶会(きたのだいさのえ)~日本茶の日♪

日本茶の日は伊藤園が制定しました。

理由は、たった一日の大茶会があった日だから・・・。

kitanodaichakai44754351079p.jpg

北野大茶会とは、天正15年10月1日に京都北野天満宮境内において、
関白太政大臣・豊臣秀吉が主催した前代未聞の大規模な茶会のこと。

諸説アリマスが、十日間の予定が、一揆の勃発した知らせを受けて急遽中止したとか?

kitanodaichakai44754351079oo.jpg

秀吉の自慢大会?のようなイベントですね。
「黄金の茶室」をレイアウトし、秀吉が所有する名品を一般公開しました。

o0500050012560588141.jpg

14b0b826faf9eb772317b75a26db1b27.jpg

なんと千人の来客があったらしい、なぜなら一般の庶民も無条件で参加を許したからです。

kitanodaichakai44754351079odate.jpg

千利休・津田宗及・今井宗久・・・そして伝説の茶人、丿貫(へちかん)、豪華であります。

秀吉、最後の大宴会でしたネ。

十月です、なんと早く時は過ぎるのか。

私の生まれ月十月。

十月、全国的には秋晴れのイメージだが、越後には雨多し。

なるべく晴れが続いて欲しいもの。

十月のてのひらうすく水掬ふ/岸田稚魚

そろそろ水が冷たくなってきた。
残暑が厳しかったからなお更冷たく感じるようだ。
暖かい水ではザヅザヅと顔を洗い、冷たい水ではソット掬う。

kannaduki-10-o - コピー


十月をゆめかとばかりさくら花/服部嵐雪

一気に冷え込んだと思えば、晴天で暖かくなる。
返り花(初冬の季語)は、今も昔も驚いて嬉しいモノ、それが春の桜ならばなおさらだ。
嵐雪の頃の十月は、今の十二月の上旬あたりではないか?となると、小春日和。
宝永4年10月13日が命日である。

kannaduki-10-oo - コピー

どうもまだ、秋らしくない、困ったモノだっ。

kannaduki-10-ooo - コピー

十月のやもめになりし螽(いなご)かな/正岡子規

十月の楡の落葉をはやふみて/山口青邨

十月やみづの青菜の夕靄(もや)も/藤田湘子

眼鏡はづして病む十月の風の中/森澄雄

十月の朱色の闇を見てゐたり/平井照敏

突抜ける青が好き青十月の/北島輝郎

十月に生まれて眩し西の空/小栗釣月

物の音散りあつまりて十月へ/黒川路子

十月の雨のぱらつく外野席/西原天気

kannaduki-10-oooo - コピー

10/1・本日は、『日本酒の日』

本日、10月1日は、日本酒の日です。

phot2071.jpg

有り難いことに、私の地元には二つの蔵元があります。

美味しい日本酒が飲めます。

私が一番好きな日本酒は、コレ♪

限定醸造【紫雲/大洋盛】

shiun1.jpg

地元でしか購入できません。

今夜は、紫雲の予定です。

さて、日本酒と言えば、我が人生の大先輩にして、句友の淀風庵氏のHPをご紹介。

こちら→『淀風庵の酒詩歌句集』


では、酒の詩歌句を・・・。


「地酒」

井上光晴

誰がこの地酒の深い
愁いをしるか
私と女は小鹿田焼の徳利で
四本のんだ
古ぬくい徳利の底を
黙って抱いていると
小指のつまさきから
じっとりと女の悲しみがつたわってくる


人の世にたのしみ多し然れども酒なしにしてなにのたのしみ/若山牧水

飲むなと叱り叱りながら母がつぐうす暗き部屋の夜の酒のいろ/若山牧水


川舟やよい茶よい酒よい月夜/松尾芭蕉

酒を煮る家の女房ちょとほれた/与謝蕪村

酒くさき鼓うちけり今日の月/宝井其角

名月や石の上なる茶わん酒/小林一茶

酔醒(すいせい)や夜明けに近き雁の声/井上井月
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動は諸事情により休止しておりましたが、今春(2020年)から、とりあえず?クラシックギターのソロ演奏で復活します。

BAND活動も、おひおひ?


その他の音楽活動(未定の予定)

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP:Duo)

オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ