FC2ブログ

牡蠣Ⅱ。

生牡蠣も旨いが・・・鍋も旨い。

できれば、土手鍋にして食したい。

kaki-dotenabe123p.jpg

蠣鍋の葱の切つ先そろひけり/水原秋桜子

あと一泊せよと牡蠣鍋すすめらる/小川昭江

牡蠣鍋のとろりと嘘を呑み込めり/尾堂燁


冬の季語、牡蠣、傍題も多し。

やはり、人気の食材ですWA。


牡蠣飯。

kakimeshi12345k.jpg

ゆくりなく客とくつろぐ牡蠣飯に/片桐美江

牡蠣飯やいつより夫を待たずなりし/大槻千佐

牡蠣飯を炊く古釜を磨きけり/岩崎富美子


牡蠣船。

kakifune4133784945o.jpg

牡蠣船や静かに居れば浪の音/日野草城

牡蠣船に寄らずの水の関所なる/久米三汀

さそはれて千鳥を聞きに牡蠣船へ/清原枴童


牡蠣剥く。

kakimuku6252424o.jpg

牡蠣剥くや洗ふや巌の夕汐に/石塚友二

時の孤独牡蠣むくたびに満ちてゆく/内山いちえ

牡蠣剥くやたのしくもまた切なくも/大木あまり


牡蠣筏。

kakiikada4267383473o.jpg

牡蠣筏雨に打たれて相寄れり/佐野青陽人

雲の上を雲光りゆく牡蠣筏/高樹旭子

日輪は筏にそそぎ牡蠣育つ/島田青峰


さて、牡蠣or牡蛎とDE「かき」と読んでいますが、本来は「蠣/れい」一字でカキを意味するのであります。

では、なぜ?頭に「牡」をつけるのか?それはねっ。

polinky12345.jpg

冬囲(ふゆがこい)が終ったようで・・・。

裏山の木槌の音や冬囲/小栗釣月

私の住まいは、城址跡の近くの高台であります。

里山ではなく、人工の小山ですね。

で、その裏山の庭(個人所有?)の冬囲いが、昨日(12月10日)終わりました。

朝からコンコンと木槌の音が響くからわかるんです、音がしなくなったら完了なんですWA。

fuyugakoi123p.jpg

荒縄を宙へ抛りて冬囲/若井新一

人手なく我流で結ぶ冬囲い/牛木きよはる

冬囲ふ身の程にして知足あり/鈴鹿仁

fuyugakoi123pp.jpg

また同じ鳥の来てをり冬囲/関口道代

午後の日の急に弱まる冬囲/橋本弘子

冬囲ひ青竹の香も結はひけり/井上和子

fuyugakoi123ppp.jpg

12月12日~七十二候・その62[熊穴蟄/くまあなにこもる]

「芸をしない熊にもあげる」と手の甲に静かにのせられた角砂糖/穂村弘

熊を見し一度を何度でも話す/正木ゆう子

二十四節気の大雪・次候、熊穴蟄。

kuma-ananiiru-ok.jpg

熊の冬ごもりの時期。

春までグッスリお休み下さいマセ。

と、言いたいトコロですが、今年は熊の食べ物が不足しており・・・。

まだ、熊がウロウロしています、痩せた熊がカナリの頭数射殺された由・・・。

kuma-ananiiru-okp.jpg

雌の熊の皮やさしけれ雄とあれば/山口誓子

熊皮の弾痕炉辺の長話/阿部寒林

檻の熊森の冷めたさを常にまとふ/高島茂

知恵ひとつふたつ増やして熊穴に/ふけとしこ

人居るぞと熊へ口笛そつと吹く/田所節子

熊穴に入りしか余震もうなきか/木村享史

kuma-ananiiru-okpp.jpg

胃が本調子じゃナイんDEサ・・・雑炊かな。

雑炊にお代りのありああ故郷/今瀬剛一

雑炊や笑ふしかなき事のあり/松本きみ枝

仏飯のまじる雑炊ひとり膳/池田かよ


雑炊(ぞうすい・おじや)は、疲れた胃に優しいのデス。

さらに懐かしい、家族の味、故郷の味、母の味なのです。


土鍋にて卵雑炊発芽米/赤座典子

tamagozoooosui1.jpg

風邪を引くと必ず卵雑炊でしたネ。


雑炊に蟹のくれなゐひそめたり/山田明子

zoooooo0443033213723675155ppppkani.jpg

蟹鍋の後の雑炊ですネ~これは間違いなく旨い。
そして、雑炊の為に蟹を一切れ残して雑炊に入れたのだっ。


親しきは酔うての後のそば雑炊/吉村昭

zoooooo0443033213723675155ppp.jpg

蕎麦の実の雑炊、なかなか旨いのですよ。


河豚雑炊馬関を終の棲処と/川上恵子

zoooooo0443033213723675155pp.jpg

雑炊の王様、一口食べれば天国へ。


鬼平の牡蠣雑炊に噎(む)せゐたり/深澤鱶

zoooooo0443033213723675155pppp.jpg

牡蠣は味噌が良いね~。


で、なんで、雑炊は冬の季語なんだろう?鍋との相性の良さか?

でで、古くは、雑炊を糝(こながき)と言ったらしい。

他、オジヤの語源がスペイン語で鍋を意味するOlla(オジャ)との説もあり、国際的?なのであります(笑)。

12/12・小津安二郎の命日。

郭公もしとどに濡れて五月雨

砲声に崩れ落ちたる牡丹かな


どうでもよいことは流行に従い、重大なことは道徳に従い、芸術のことは自分に従う。


男女の仲というのは、夕食を二人っきりで三度して、それでどうにかならなかったときは諦めろ。


お若い方は知らないのですね~。

本日は、映画監督で脚本家の、小津安二郎の命日デス。

2913112800002_1.jpg

1903年(明治36年)12月12日~1963年(昭和38年)12月12日。

まぁ、私もそれほど詳しいワケじゃぁ~ナイのですが、
いわゆる、「小津調」なる、映像美を作り出しましたっ。

映画作品は多数、是非ご覧下さい。


で、俳人としての・・・小津安二郎。

二十代に俳句を始め、蕪村の句をもっとも好んだと言う。


一人身の心安さよ年の暮

わが恋もしのぶるまゝに老いにけり

口づけも夢のなかなり春の雨

ぬかるみに梅が香低う流れけり

行水やほのかに白し蕎麦の花

つくばひに水の溢るる端居かな

黒飴もひとかたまりの暑さかな

手内職針の針のさきのみ昏れのこる

未だ生きている目に菜の花の眩しさ

月あかり築地月島佃島

春の雪石の仏にさはり消ゆ
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動は諸事情により休止しておりましたが、今春(2020年)から、とりあえず?クラシックギターのソロ演奏で復活します。

BAND活動も、おひおひ?


その他の音楽活動(未定の予定)

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)


オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ