FC2ブログ

実在の天才ミュージシャンの映画TOP20♪

天才ミュージシャンをモデルもしくはマンマDE映画化した作品。

わたくしの超独断のセレクションであります。
ゆえに、問答無用DEございますぅぅぅぅぅぅぅぅ。


01:【ローズ/1979年】*ジャニス・ジョプリン。
何度観ても泣いちゃう映画、主題歌も超良い。

rose12345r.jpg


02:【アマデウス/1984年】*ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト。
ブロードウェイの舞台『アマデウス』の映画化。

amadesu123p.jpg


03:【エディット・ピアフ・愛の讃歌/2007年】*エディット・ピアフ。
シャンソン歌手と言えば、エディット・ピアフでありましょう。

e-piafu-love1.jpg


04:【レイ/2004年】*レイ・チャールズ。
破天荒な盲目ピアニストの衝撃の人生。

ray87216215512412.jpg

05:【バード/1989年】*チャーリー・パーカー。
天才と言うよりは、鬼才、JAZZ界のレジェンド。

b-p-781327616156165.jpg

06:『ウォーク・ザ・ライン・君につづく道/2005年』*ジョニー・キャッシュ。

07:『ザ・シンガー/1979年』*エルヴィス・プレスリー。

08:『ボヘミアン・ラプソディ/2018年』*クイーン。

09:「歌え! ロレッタ 愛のために/1980年」*ロレッタ・リン。

10:『5つの銅貨/1959年』*レッド・ニコルズ。


11:「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト/2014年」*ニコロ・パガニーニ。

12:「ビリー・ホリデイ物語・奇妙な果実/1972年」*ビリー・ホリデイ。

13:「JIMI:栄光への軌跡/2013年」*ジミ・ヘンドリックス。

14:「シド・アンド・ナンシー/1986年」*シド・ヴィシャス。

15:「アイム・ノット・ゼア/2007年」*ボブ・ディラン。

16:「ウディ・ガスリー・わが心のふるさと/1976年」*ウディ・ガスリー。

17:「ノーウェアボーイ・ひとりぼっちのあいつ/2009年」*ジョン・レノン。

18:「コントロール/2007年」*イアン・カーティス。

19:「ジェームス・ブラウン最高の魂(ソウル)を持つ男/2014年」*ジェームス・ブラウン。

20:「マイルス・デイヴィス 空白の5年間/ 2016年」*マイルス・デイヴィス。

次点。
《ランナウェイズ/2010年》*ランナウェイズ。

鎌鼬(かまいたち)・鎌風は、長野、新潟に、多しと・・・。

馬売りて墓地抜けし夜の鎌鼬/千保霞舟

鎌鼬は妖怪。

Kamaitachi-098766t.jpg

つむじ風に乗って現われ人を切りつける。
鎌鼬に出遭った人は、突然皮膚に刃物で切られたような鋭い裂け傷を受けるが、
不思議なことに全然痛みも感じず、また出血も無い、摩訶不思議な怪奇現象なのです。

冬の信越地方に多く見られたTO言い伝えられています。
我が越後では七不思議の一つに数えられているのでありまするぅ~。

他、アル滑稽な説によると、鎌鼬は三匹組の妖怪で、
一匹目が突き飛ばし、二匹目が鎌で切り、三匹目が薬を塗る、と言う(笑)
まったくもって可笑しい伝承であるが、妖怪らしくて楽しい。

kamaitachi90348934893427823.gif

鎌鼬われは静かに病み臥せる/石川桂郎

死神に尻餅つかせ鎌鼬/林翔

三人の一人こけたり鎌鼬/池内たけし

本を売り心の隅に鎌鼬/赤尾兜子

かまいたち鉄棒に巻く落とし物/黛まどか

かまいたち背中より来るは卑怯なり/小栗釣月

Kamaitachi-098766tt.jpg

一月が終りますⅡ。

一月やよく日のあたる家ばかり/久保田万太郎

itigatujin12345yy.jpg

こんな雪のナイ一月は初めてですWA。

itigatujin12345yyy.jpg

復帰の句見てはもらへず一月尽/今西昭道

初午の朱き字のたつ一月尽/柿沼盟子

心なごむ絡繰人形一月尽/片山茂子

アバウトな日記となりし一月尽/小林正史

赤銅色の月出でて一月尽/田尻勝子

夜もすがら月蝕を見て一月尽/下田奉枝

itigatujin12345y.jpg

一月が終わります。

一月の川一月の谷の中/飯田龍太

ichigatusnw0032-012.jpg

一月の陽あたる畑や風の音/大谷句仏

一月や凍も男も生半可/藤田湘子

一月のやがて形見となる背広/苑田ひろまさ

一汁一菜一月の海と空/岡井省二

一月の風や青春18切符/鈴木みのり

一月や寢嵩(ねがさ)糺(ただ)さぬ山ばかり/中原道夫

fuyuyama099084390843.jpg

今年も日々の流れが早いWA。

1/31・本日・副島種臣の命日。

西郷隆盛が死の際に「副島に期待する」と言った人物。
 
副島種臣/そえじまたねおみ。

Soejima8592111.jpg

(1828~1905年)、明治38年1月31日没。

政治家なんですが・・・・。

書家でしょうね。

【帰雲飛雨】

soejima20060101162938.jpg

革命的?
象形文字?
賛否両論ではありますが・・・。

【野富烟霞色天縦花柳春】

soejima84845757570706103.jpg

野(の)は烟霞(えんか)の色に富み、天は花柳(かりゅう)の春を縦(ほしいまま)にす。
と、読みます。

野はモヤ(えんか)がかかってしっとりして、自然(天)は花や木や果物などが溢れ出でる春を喜んでいる?
なんて、意味でしょうか(^^;)

スゴイ書ですね。
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動は諸事情により休止しておりましたが、今春(2020年)から、とりあえず?クラシックギターのソロ演奏で復活します。

BAND活動も、おひおひ?


その他の音楽活動(未定の予定)

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP:Duo)

オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ