FC2ブログ

黄梅。

黄梅や日曜ミサへ通ひ猫/山田六甲

oubai12345oooo.jpg

チャイナ原産。

迎春花とも言う。

oubai12345oo.jpg

ちなみに、梅とは別種であります。

oubai12345ooo.jpg

春望の西安どこも迎春花/松崎鉄之介

黄浦江に雨降りやまぬ迎春花/名和未知

黒塀を廻らす館迎春花/三浦凡子

黄梅に佇ちては恃む明日の日を/三橋鷹女

庭隅に黄梅明り雀来る/井関祥子

黄梅の辺りの明るさこそ熟女/伊藤希眸

一枚の石へ黄梅滝なせる/松本三千夫

黄梅や地図なき明日へ出す一歩/石田冨山

oubai12345o.jpg

2/25・本日・【Paco de Lucía/パコ・デ・ルシア】の命日です。

本日は。
66歳で急逝したスペインの天才ギタリスト。

「フラメンコギターの神」とも賞賛された、Paco de Lucía/パコ・デ・ルシアの命日です。

ちなみに、[Paco]は、Franciscoの一般的な愛称。

about_sp_01.jpg

1947年12月21日~2014年2月25日

本名、Francisco Gustavo Sánchez Gómez。

パコ・デ・ルシア・・・、彼をしらないギタリストはいないでしょう。
フラメンコにジャズやボサノヴァを融合させ、
音楽に革命を起こし、情熱的なオンリーワンの演奏をしました。

また、打楽器のカホンを世界に広めたのもパコです。

ジョン・マクラフリン、アル・ディ・メオラとの、
“スーパーギタートリオ”での名曲「地中海の舞踏」の演奏は、
あまりにも有名です、これこそ音楽バトルです、絶対聴いてチョー。

で、なんと、パコ・デ・ルシアの長男、
Curro Sánchez/クーロ・サンチェスが、
監督/脚本/エグゼクティブプロデューサーの、
「パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト」を完成させ、

Inmortalidad de un Concierto2014-9

ゴヤ賞、ベスト・ドキュメンタリー賞などを受賞し高い評価を受けました。

ちなみに内容は、パコの2011年の演奏ツアーのドキュメンタリーとなってます。

DVDになっています、機会があったら是非こちらも観て頂きたい。

いや、まず、演奏を聴いてちょ~だい、ビックリPONですよ。

映画の詳細はこちら→「映画『パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト』公式サイト」

生きる伝説・・・巨星堕つ。

パコ・デ・ルシア・・・今でも私の心を奮わせる、数少ないギタリストであります。

OLE♪

2/25・本日・【茂吉忌/もきちき】

なにかを光らせるには、光るまで磨くだけでいい。

実相に観入して自然・自己一元の生を写す。
これが歌の上の写生で、写生は決して単なる記述などではない。


《最上川逆白波のたつまでにふぶくゆふべとなりにけるかも》

《月落ちてさ夜ほの暗く未だかも弥勒は出でず虫鳴けるかも》

本日、二月二十五日は、歌人、斎藤茂吉/さいとう もきち・・・・の忌日デス。

p_mokichi_01.jpg

1882年(明治15年)5月14日~1953年(昭和28年)2月25日

正岡子規の歌集『竹の里歌』を読んで感銘を受け、歌人を志し、あの伊藤左千夫に師事する。

アララギ派、精神科医、作家の北杜夫は次男。

近代歌人の中で最も良寛の影響を受けた人物ではないか?

鰻が大好物で、食すと『数分で樹々に緑が鮮やかに見える』と、言ったほど・・・。

以下、食いしん坊の歌は美味しそうなのである。


東京の弟がくれし稚鯉こよひ煮たればうまらに食はむ

黒貝のむきみの上にしたたれる檸檬の汁は古詩にか似たる

ゆふぐれし机のまへにひとり居りて鰻を食ふは楽しかりけり


【茂吉忌】・童馬忌・赤光忌。

潤ひてまた乾く頭や茂吉の忌/藤田湘子

国訛まねて母恋ふ茂吉の忌/新倉和子

燈を消して白き山あり茂吉の忌/平畑静塔

茂吉忌のオランダ坂に蝶生る/下村ひろし

一椀の雪あかりして茂吉の忌/大木あまり

山鳩の一声の鞭茂吉の忌/国光勢津子


【斎藤茂吉】と言えば、母への歌ですね。

私も、母の亡き今、心にこみ上げてくるものがあります。

足乳根(たらちね)の母に連れられ川越えし田こえしこともありにけむもの

みちのくの母のいのちを一目見ん一目みんとぞただにいそげる

死に近き母に添寝のしんしんと遠田のかはづ天に聞ゆる

のど赤き玄鳥(つばくらめ)ふたつ屋梁にゐて足乳根の母は死にたまふなり

わが母を焼かねばならぬ火を持てり天つ空(あまつそら)には見るものもなし


2018年にリニューアルオープン!こちらをクリック→【斎藤茂吉記念館HP】

2/25・本日・【飯田龍太】の命日。

紺絣春月重く出しかな

一月の川一月の谷の中

かたつむり甲斐も信濃も雨の中

白梅のあと紅梅の深空あり

黒猫の子のぞろぞろと月夜かな

抱く吾子も梅雨の重みといふべしや


本日は、飯田龍太の命日です。

1920年(大正9年)7月10日~2007年(平成19年)2月25日

iidaryuuta89114781.jpeg

龍太の戦争体験は悲惨である。
次兄が1942年病死、長兄がレイテ島で、三兄が外蒙古で戦死した。

亡きものはなし冬の星鎖(さ)をなせど

冬耕の兄がうしろの山通る

飯田蛇笏の四男で、蛇笏を継ぎ俳誌「雲母」を主宰。
戦後の俳壇において格調アル伝統俳句の承継者として活躍した。

1992年8月、「雲母」を900号をもって終刊。
主宰自らの決断で父から継いだ俳誌の幕引きをした・・・天晴れな潔さ。
この終刊以後、句をなんら発表せず、事実上俳壇から退いた由。


いきいきと三月生る雲の奥

春すでに高嶺未婚のつばくらめ

萌えつきし多摩ほとりなる暮春かな

どの子にも涼しく風の吹く日かな

嶺暸(みねあきら)かに初夏(はつなつ)の市民ゆく

鰯雲日かげは水の音早く

高き燕深き廂(ひさし)に少女冷ゆ

子の皿に塩ふる音もみどりの夜

毒茸月薄目して見てゐたり

雪山を灼く月光に馬睡る

大寒の一戸もかくれなき故郷

梅漬の種が真赤ぞ甲斐の冬

母が割るかすかながらも林檎の音

冬晴れのとある駅より印度人

父母の亡き裏口開いて枯木山

晝(ひる・昼)の汽車音のころがる枯故郷

貝こきと噛めば朧の安房の国

返り花老師お臍のはなしなど

落葉踏む足音いづこにもあらず

手が見えて父が落葉の山歩く

冬山路教へ倦(う)まざる聲(こえ・声)すなり

亡き父の秋夜濡れたる机拭く

『芸術は創造する自らのよろこびであり、売名ははかない泡沫にも似た満足でしかない。
わずかばかりのタレントを鼻にかけて作家の厳粛性を喪失したものは、たとえ無能無才にして俳壇的には微々たる存在であつても、一筋に創造のよろこびに浸りつつ遠い理念に向つて永い月日を遅々として歩みつつける高い情熱のまへには芥子粒ほどの価値すらないのではなからうか。』

2/25・夕刊紙の日。

夕刊が早く来てゐる雛(ひいな)の日/細見綾子

1969(昭和44)年のこの日、
日本初の駅売り専門の夕刊紙、
『夕刊フジ』が創刊されましたぁぁぁぁぁ。

yuhukan-fuji2.jpg

夕刊も手紙も無き日寒戻る/松田淳子

病室に夕刊とどく漱石忌/中村明子

夕刊のコラム彩る蕗の薹/大岩光代

夕刊を読み尽しけり菜種梅雨/岩淵喜代子

吉報は夕刊にあり春夕焼(はるゆやけ)/小栗釣月

yuhukan-fuji1.jpg
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動は諸事情により休止しておりましたが、今春(2020年)から、とりあえず?クラシックギターのソロ演奏で復活します。

BAND活動も、おひおひ?


その他の音楽活動(未定の予定)

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP:Duo)

オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ