FC2ブログ

NHKが来たぁ~♪今回のヤツは手強かったZOoooo。

某日、NHKが来たぁ~。

で、先回来たのは→『NHKが来たぁ~♪/2017』

夕方、六時ごろ。

ピンポゥ~ン。

男『NHKです』

私「あ、うち、TVないんですけど・・・」


で。
今までは、この台詞で素直を帰っていただいたのだか、今回はなかなかの猛者である。


男『ケータイお持ちですよね』

私「はい」

男『ワンセグついてますよね』

私「はい」

男『では、お支払下さい』

私「見てないのに」

男『はい、見ることができる環境にある場合はご契約いただきたいのです』

私「ココ、山の影でワンせグも入りにくいんだけど、ま、そういう問題じゃないのネ」

男『そうです、場所を変えれば見ることができるじゃないですか』


ふーん、と、思い、ちょっと話をそらしてみる。


私「現在、世帯数で何割ぐらい支払っているの」

男『90%ですね』

私「え?そんなに」

男『みなさん、受信料金は払って頂いていますよ』

私「なるほど」

男『では、ご理解いただきましたか』

私「はい、理解しました」

男『それでは、この申し込み用紙にご記入して・・・、』

私「いやいや、理解はしたけど、契約するとは言っていない」

男『なぜですか』

私「だから、見ていないから、利用していないモノを払う気はないヨ」

男『N国ですか?』

私「え?あ、立花氏ね、あなたの話を聞く限り、彼の主張は正しいね、視聴した分を払う」

男『考え方が違いますよ、NHKは、民間の放送局ではないのです』

私「いやいや、見てないのを払えと言うのは気に入らない、N国の言い分も一理あるでしょ」

男『NHKは国営放送なんです、そういう考え方は違うのです』

私「いやー、違わないでしょ」

男『わかりました、まず、この冊子をお読み下さい』

私「はい、では、一応頂きましょう」

男『では、また、来ます』

私「はぁ・・・」

NHK-sb-ng.jpg

また、来るのか・・・、困ったなぁ。

NHKは、スクランブル化(限定受信化)する気はないらしい。

見てないのを払うのは、無理だよ。

じゃんじゃん。

桜まじ・・・桜の頃のあたたかい南風。

桜まじ暗証番号吹きとばす/武田美雪

sakurakamaji8272623wk00.jpg

桜の花の咲く頃に南から吹いてくる暖かい風。
旧暦三月三日のころよく吹き、行楽の目安にもなっていた。

sakuramaji-123-minami2.jpg

『まじ』は、瀬戸内海、広島などの偏南風の地方的な呼び名。

sakurakamaji8272623mp.jpg

メリーポピンズの傘舞上る桜まじ/西山美枝子

桜まじ猿蓑塚に雨こぼす/皆川盤水

桜南風犬に目薬さしゐたり/菅原鬨也

桜まじ骨董市の幟立つ/池田鶴月

桜まじ左目ぱかり痒くなる/小山陽子

桜まじ島から島へ船長さん/須賀敏子

桜まじ忤(さか)ふる浜の大漁旗/小栗釣月

sakuramaji-123-minami1.jpg

晴れが続いたが・・・、『麗かorうらら』、今日は雨。

春の日のうらら(麗)にさして行く舟は棹のしづくも花ぞ散りける
by源氏物語

あめつちのうららや赤絵窯をいづ/水原秋櫻子

IMG_0431.jpg

麗かは、春の季語。
使うのがとても難しい季語。
なぜなら、麗かと言う季語は完璧なのである。
世界観が他の季語とはまったく違うのですヨ。
完全無欠ゆえたいていの言葉では季語が立たない。

src_10992055.jpg

『麗か』とは?
とてつもなく晴れた春の日、太陽に森羅万象が感謝して喜んでいる様。

ギタリストゐて船上の麗らなり/泉田秋硯

え~、この二人、最強デス、関係ないけど・・・スイマセン。

2017080100022_1.jpg

うららかや若和布(わかめ)に動く沖の石/硯鼠(せきそ)

麗かや松を離るゝ鳶の笛/川端茅舎

靴みがきうららかに眠りゐたりけり/室生犀星

うららかや涌き立つ鐘のするが台/入江亮太郎

うららかや樹皮を叩けば枝笑う/葉月ひさ子

十二支にはずれし猫や日のうらら/高橋道子

うららかや羽あるものは皆飛んで/内海良太

imgfd46f461zikczj.jpeg

2020/03/21・本日公開・『馬三家からの手紙』

チャイナからのアメリカに来た、一通の命懸けの手紙に世界が驚愕した。

今でも続く悪魔的な人権侵害と強制労働施設の実態のチャイナドキュメント映画。

『馬三家(マ・サン・ジャ)からの手紙』

c-a-l-8347817616.jpg

また、その後、この手紙での告発者でアル孫毅(スンイ)氏は、インドネシアで謎の死を遂げた。


チャイナが変わることは未来永劫来ないかもしれない・・・。


が、しかし対岸の火事ではなく、我々にも火の粉がかかりはじめてイルこの現実を胆に命じなければならない。

観るべしっ。

3/21・ランドセルの日。

山笑ふ傷いつぱいのランドセル/多田淑子

randoseruuuu7651r.jpg

3月21日の各数字を「3+2+1」とした時の和が「6」になり、

小学校の修業年数と同じだから・・・との事。

今のトコロは、ランドセルが季語にはなっていません。

randoseruuuu7651rb.jpg

草笛や物差余すランドセル/石井花紅

ランドセル弾み弾みて入学す/今泉貞鳳

ランドセル毎日背負って春を待つ吉成美代子

げんげ道筆箱が鳴るランドセル/吉原文音

たんぽぽや橋が別れのランドセル/十河しずえ

randoseruuuu7651rbk.jpg
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動は諸事情により休止しておりましたが、今春(2020年)から、とりあえず?クラシックギターのソロ演奏で復活します。

BAND活動も、おひおひ?


その他の音楽活動(未定の予定)

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP:Duo)

オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ