fc2ブログ

令和五年(2023年)一月、【俳句愛好会・幹】今月の句、落掌致しました。


寒波・・・まだまだ続きます。
もう雪はタクサンですよね~。

毎日毎日、除雪車がフル稼働しています。
今日(1/30)は、午前零時半頃来ましたよ。

有難いのですが、おちおち寝てられません(笑)。


連衆の皆さんのトコは被害はありませんでしたか?
今後は、落雪、雪崩などにもご注意下さいマセ。


え~、もうすぐ立春(2/4)です。
歳時記のアル人は『春』に持ち替えましょうネ。



そして、先駆けて春の季語に挑戦して下さいマセ。



さて、今月の俳句愛好会『幹』の兼題は、新年の季語、『門松』でした。

他、冬と新年の季語で自由題。



kadomatu83189988971.jpg



投稿いただいた会員の皆さんへの、添削&アドバイスは随時。



会報はニ月十三日ごろまで送付します。



尚、次回の兼題は、新しい春の季語、『春一番』とします。


harunokaze-ppp-2.jpg


早春に吹く風が「春一番」。


harunokaze-ppp-1.jpg


正確には、立春から春分頃までに吹く南寄りの強風を言います。


harunokaze-ppp-3.jpeg


「春一番」・・・江戸時代に、この言葉は庶民には知られていませんでした。


長崎県壱岐エリアに昔からある漁師言葉だったのですネ。
古くは、【春一】とだけ呼ばれていた時期もあるらしいのです。


haruitiban-ikishi-3.jpeg


それが良く知られるようになったのは、民俗学者、宮本常市氏の御陰であります。

宮本氏が壱岐エリアに研究の為に訪れて、「春一番」に遭遇し世間に紹介したからなのだそうであります。


haruitiban-ikishi-22.jpg


昭和三十四年(1959年)の事だそうで・・・私はまだ生まれていません(笑)。


haruitiban-ikishi-1.jpeg


その後、昭和三十八年(1963年)頃からメデアで頻繁に使われるようになります。



な・の・で・季語としては非常に新しいモノなのです。
マスコミが作った季語と言っても良いかな。



「春一番」、あのキャンディーズの暖かい陽気なイメージが普通です。


haruiti8383737.jpeg


しかぁぁぁし、日本海側では、それに伴いフェーン現象が起きちゃうんですよ。
ゆえに、雪崩や洪水などを誘発するので要注意なのでありまぁぁぁす。




では、例句。



harunokaze-ppp-4v.jpeg



春一番武蔵野の池波あげて/水原秋桜子



春らしく躍動的な一句。

まるでデジカメで撮ったようなリアル。
客観写生句の見本ですね。

波の飛沫の玉、頬を打つ風、そして春の匂いまで感じます。



春一番競馬新聞空を行く/水原春郎(はるお)



こちらは、水原秋桜子のご長男。

父と同じく医学の道に進み、1984年父の俳誌「馬酔木」の主宰を継承しました。

2011年主宰を長女の徳田千鶴子に譲り名誉主宰・・・後、2016年没。

この超リアルさは父親譲りでしょうか。

競馬新聞(本当は違う新聞だったかも)だけに、あっと言う間に天空へと消え去ったか(笑)。

ユーモアに加えとても勢いがあり季語がビシッと立っています。



島の鳥船に来てをり春一番/中戸川朝人



この作者は長崎県壱岐に行ったのではないでしょうか。

そして実際に船に乗り地元の漁師と共に体感したのでは?

鳥が強い風から逃げて船で休んでいるのでしょう、それはいつもの事なのでしょうね。

作者は鳥に寄り添い春の訪れ喜んでいますね。



あいまいなをとこを捨てる春一番/田口風子



これは辛辣だ。

春一番の強風に背中をおされ腐れ縁に見切りをつけた。

『私の家よ、出て行って』

捨てると言うからには同居していた男を追い出したんでしょうなぁ(笑)。

をとこヨ、メゲルナ、春の陽気で拾う神もある・・・かも(笑)。



にんげんを洗って干して春一番/川島由紀子



穏やかな春の陽の下、洗濯物を干す喜びを独身の私は知っています(笑)。

冬の鬱屈が溜まった心身を洗って、太陽の下で丸干ししたくなりますよね。

誰もが同意する、わかるわかるの、楽しい一句。



春一番松ボックリが地を走る/齋部干里



春一番に俳人はいろいろなモノを走らせます。

普通は天空に・・・その方が派手だし描きやすい。

松ボックリは秋の季語・・・落葉と一緒に雪に埋もれていたんでしょうね。

何かの象徴のように感じる松ボックリが良いです。



灯台へ春一番の浪攻める/伊東和子



私の地元ではこの感じかなぁ。

関東の優しい風は初夏まで待たなければいけません。

日本海では初春の波はまだまだ荒いのです。

毎年この時期に波に呑まれる釣り人は多いですね。



春一番大きく開く旅鞄/矢野百合子



春一番が旅立ちの合図となったか。

旅行ではなく旅・・・、た・び・がヨイ。

春一番には旅の誘惑がある。

長い楽しい旅になりそうな予感。


harunokaze-ppp-5.jpg



他、なるべく春の季語で自由題。


締切はニ月二十七日です。


会員以外の方の投稿も大歓迎。
鍵コメやメッセージにて送って頂ければ良いです。



プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
廓然無聖(かくねんむしょう)・我、神仏を尊びて、神仏を頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である・僕は自分の目で見たものしか信じない。


好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen・『A』・椿三十郎。


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動詳細。
Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)休止中。

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)休止中。

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)休止中。

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)休止中。


new!現在活動中!!うつけ無双(Sax&Guitarのインスト:Duo)。


現在活動中!!オグリン(classical music:Solo)+弾き語り。


尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・山下太郎・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・二瓶勉・攻殻機動隊・ULTRAMAN・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・中野京子・Jodie Foster。


自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

宮内庁を宮内省に戻せ。

宮内庁病院に精神科を開設せよ。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ