fc2ブログ

麦の芽。



麦の芽や大地より詩の生れけむ/大久保白村


muginome73733m.jpg


初冬の季語、 【麦の芽】 。
芽麦。


風の来て芽麦の青く寸詰り/小栗釣月


晩秋から立冬過ぎ頃に麦は蒔かれる。
そして、早ければ十一月の下旬には青々と発芽します。

冬の枯れ色の畑に麦の芽の青が眩しい。


muginome73733mmmm.jpg


麦の芽やパンのみに吾(あ)は生きる日々/小栗釣月


と、ココで、麦の芽は青いと思っている人。

青じゃない芽もあるんですよ~。

麦にも種類がありましてね。


毎日お邪魔しているきくちゃんのBlog『切り撮りLittle Garden』
こちらをクリック→≪ライムギ発芽、ちょっとだけ寒さ対策≫

珍しいライ麦の芽・・・ホラ赤いのね。
奇麗でしょう、この赤色、期間限定です、やがて青くなっちゃう。


muginome73733mm.jpg


麦生えてよき隠家や畠村/松尾芭蕉

畝幅も芽麦のいろも故山なる/篠原梵

麦の芽に日あたるごとく父が欲し/寺山修司

麦の芽や嫁来る噂走りをり/鈴木輝子

休田に麦の芽吹いて陽の光/小栗釣月


muginome73733mmm.jpg





憂国の御霊十一月と逝く/小栗釣月


十一月が終わります。
明日は最後の月、十二月が始まります。

まっことに、一年、早過ぎますわ(笑)。

令和五年(2023年)十一月【俳句愛好会・幹】今月の句、落掌致しました。



寒くなってきましたね。
連衆の皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
健康第一、暖かくして生活して下さいネ。


先週の金曜日(11/24)、今年初の石焼き芋屋さんが来ました。


このあたりに常連さんがいるらしく、数分間止まってたなぁ。
一人で食べるのもなぁ~、一個とかだと買いにくいのよね。


この頃は出かけるのが億劫でなりません。

必要最低限の外出のみデス。

運動不足ですね。


あ、年末です。
締切を早めますね。
十二月二十五日(月)です。




さて、今月の兼題は、冬の季語『大根』でした。



daikon-aozora1.jpg



他、秋・冬の季語で自由題。



投稿いただいた会員の皆さんへの添削&アドバイスは随時。



会報は十二月十二日頃まで送付します。



尚、次回の兼題は、冬の季語『焼藷(やきいも・芋)』とします。
薩摩芋の別名は、甘藷(かんしょ)。



いしやぁぁぁぁぁきイモ、おイモっ。


isiyakiimo-sp-imo.jpg


子供の頃に、石焼芋を食べた記憶がないデスね~。
薩摩芋は、母の実家の囲炉裏やオバアチャンの火鉢で焼かれていましたからね、ホクホクでしたよ。


この時期の焚き火には焼芋がセットでした。
しかし、今は、焚き火も普通にできない世の中。
なんだかなぁ。


yakiimo-irori.jpeg


キャンプで焼藷をやると超楽しいのですが・・・。
薩摩芋だけでお腹がイッパイになっちゃうだよなぁ。


yakiimo-sumi.jpeg


焼芋の固きをつつく火箸かな/室生犀星


hibachu98482872792727.jpg


石焼藷、昔はね冬限定の食べ物って感じでした。
でも、このごろはスーパーで一年中売っていますからネ。


isiyakiimo-sp.jpg


石焼藷、近年は軽トラックを改造したタイプが主流です。


私は、リヤカーや三輪のヤツが懐かしくて良いのだけど見ませんなぁ。


isiyakiimo-sp-riyaka.jpg

isiyakiimo-sp-kuruma.jpg


俳句では、芋を藷として詠む場合が多いのです。


irori-yakiimo.jpg


江戸期に薩摩芋(甘藷)を普及させたのが、有名な青木昆陽(あおきこんよう)、甘藷先生とも呼ばれるほどでした。

あの享保の大飢饉で唯一飢えなかった藩が薩摩藩でした、なぜなら既に甘藷の栽培が普及していたからなのです。

昆陽は甘藷が荒れ地でも栽培でき飢饉対策になる事を暴れん坊将軍・徳川吉宗に上書します。

吉宗に認められた後は、各地に甘藷試作地が出来てどんどん普及していきます。

昆陽は、幕府から薩摩芋御用掛を拝命し、幕臣に栄達しました。


江戸の町人の間でも焼藷は大人気。

甘味が少ない時代に貴重な甘い物でしたからね。
そして、安くて美味しいと来たら新しもの好きの江戸っ子は飛びつきます。

浮世絵に焼芋屋がヨク出ていますね。
各町内に必ず一軒はあったそうですから大人気でしょう。


焼芋屋の看板は変っていましてね。

【八里半】~九里(くり・栗)、栗の味に近いから。

【〇やき】~そのまま焼く事から。

『栗より(九里+四里)うまい十三里(焼藷)』



現在、薩摩芋ってどれぐらい種類があるのでしょうか?

調べたら、なんと、六十種類もあるんですよ、ビックリポン。

紅はるかが一番糖度が高いようですが食感もありますからお好みですね。



では、例句。



焼藷屋むかしの汽車の笛鳴らす/三河わたる


昔の汽車の笛=蒸気機関車のポゥゥゥ。

本来、蒸気機関車が蒸気で笛を鳴す事を汽笛と呼びました。
現在の車両は、圧搾空気を使って音を出しているので、【気笛】と表現する事が多いですね。

あ、このアタリの焼藷屋さんも、昔の汽笛の笛だ。

焼藷屋さんの懐かしさにさらに深みを加えますね。



石焼藷をとこの二枚舌焼きぬ/畠山陽子


お~、痛烈だぁぁぁ。
優柔不断で調子のイイ二枚舌の男です。

悪い男に恋した想い出でしょうね。
仇は焼藷がとってくれました。



焼芋を二つに折れば鼻熱し/吹田孤蓬


こちらは仲の良い恋人同士。

デート中に焼藷屋さんに遭遇、彼女が食べたいと言ったんです。
男はアツアツの焼藷を彼女の目の前で半分に割って見せた。

恋する二人の距離は心も身体も近い。



銭湯を出て焼藷を買うてゆく/上崎暮潮


こちらはホカホカ×ホカホカ。
いいなぁ、風呂上がりの一杯じゃなくて、焼藷。

誰かが待ってるのでしょうか。
それとも自分の為かな。



焼藷を二つに割つてひとりきり/西野文代


昔、恋人と分け合ったことを想い出したのでしょうか?

それともホームシック、故郷の家族を懐かしんで・・・。

分け合う事も無い大きな焼藷、ちょっぴり寂しい。



焼藷屋越後訛で流しけり/小栗釣月


都会にいた頃、新潟弁の焼藷屋さんがいてね。
ホッコリしたものです、あ、ほっこり、季語です。

私はカッコつけて標準語なんかで話しちゃって。
あ~恥ずかしい、ゴメンナサイ、新潟弁で話せばいいのにさ。
都会人ぶって。。。若気の至りデス。



ほつこりを食ぶるほがほが言ふ人と/茨木和生


季語が無い???

いえいえ、季語はほっこり。

ほつこり=ほっこり~上方方言で蒸かし藷の意味。
ぶ厚い歳時記には焼藷の傍題として出ていますが・・・・。

関東の丸焼き。
関西の西京焼き~薄く切った芋を鍋で焼き、ごま塩を振ったもの。
『ほっこりほっこり~』と売り歩いたのだとか。


ishiyakimo.jpeg

ishiyakimo2.jpg



焼藷を食べて詠みましょうね。

食べ物の季語は実際に手に取り食べることが基本です。

そして、なるべく美味しそうに、思い出深く詠みましょう。


他、冬と新年の季語で自由題。


会員以外の方の投稿も大歓迎。
鍵コメやメッセージにて送って頂ければ良いです。


ではでは。

柿落葉。



柿落葉して人径の絶えにけり/水原秋櫻子


kakiotiba939838484u.jpg


初冬の季語、柿落葉。


kakiotiba939838484uuuuu.jpg


柿の紅葉は少し遅れちゃう。
でも、鮮やかな朱を放ち独自の味わいがありますね。


kakiotiba939838484uuuu.jpg


落柿舎は折しも柿の落葉どき/阿部みどり女

はじまりし柿の落葉の長屋門/中尾吸江

柿落葉縄文人のごと使ふ/後藤比奈夫

柿落葉かさこそと踏む井守の子/高木伸宜


kakiotiba939838484uuuuub.jpg


柿落葉明日は焚かるる薪の上/小宮淳子

ドレミファと踏めば鳴るなり柿落葉/外山節子

柿落葉きょうは小さなお客さま/つじあきこ

獣檻置かれしままの柿落葉/小栗釣月


kuma23-10-satoyama3.jpg





揚句の落柿舎(らくししゃ)とは?


rakushisha098873733.jpg


名高い芭蕉十哲の一人、向井去来の別荘です。
京都の嵯峨野の草庵でございます。

名の由来は、庵の柿が一夜にしてすべて落ちた為とか。
不思議な話ですね。

芭蕉は三度も落柿舎に滞在をしました。
よほど居心地が良かったのでしょう。

芭蕉が『嵯峨日記』を著した場所でもあります。

ここで句会が出来るんですよね~。
いいよなぁ。

十一月二十七日~七十二候・その五十九[朔風払葉]



北風に襟をたてつつ横顔の君はわたしのことで泣かない/鯨井可菜子


北風を聴いて独りにまだ馴れず/山田弘子


kitakaze2018062611n.jpg


二十四節気・小雪・次候、朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)。

本格的な冬の到来がすぐソコまで、北風が吹き始める頃。


kitakaze2018062611j.jpg


北風やイエスの言葉つきまとふ/野見山朱鳥

北風にたちむかふ身をほそめけり/木下夕爾

北風につき当りたる略図かな/村上田鶴子

譬(たと)ふれば北風に真向ふ生涯か/密門令子

北風へ恋を冷ましに出でにけり/ことり

北風に乗って女の恨み節/小栗釣月


kitakaze2018062611m.jpg


女衒来て北風荒るる歌舞伎町/小栗釣月


kabukicho-sign-tohyoko8765.jpg


北風を「ならい」とも読みます。
冬に吹く北寄りの季節風のことで、エリアによって異なります。

一般的には、三陸から伊勢湾の北風が「ならい」なのかな?

他、下総ならい、筑波ならい、などとも使いますね。


空は北風(ならい)地にはりつきて監獄署/飯田蛇笏

白波や筑波北風(ならい)の帆曳き船/石原八束

かあさんと逝きし子の声北風(ならい)吹く/佐々木栄

往還の道なりに吹く 北風(ならい)かな/瀬島洒望


zcc20f4b5a2993d668a834fb246e.jpg


寒い日が続きますね。

雨も雪も風も、大嫌い。

11/26・いい風呂の日。



子規は晩年。
銭湯に行きたかっただろうなぁ~。


sentou-retoro-01.jpg


朧夜の銭湯匂ふ小村哉/正岡子規

銭湯で上野の花の噂かな/正岡子規


「いい(11)ふろ(26)」の語呂合せ。


子供の頃の風呂は小さかったなぁ。

なので銭湯に行くのは好きだったよ。

フルーツ牛乳、大好きぃぃぃぃ。


fg971712677iowuwiuewu.jpg


昔はわが町にもたくさん銭湯があったのよネ~。


sentoh87272262yy.jpg


ケロリンの黄色い桶がさぁ~、いいんだよ(笑)。


kerorin9333633737.jpg


今は地元に、銭湯は一つもありません、少し淋しいのです。

あの大きな湯船で身体をドーンと大の字にできるのは銭湯の醍醐味だったなぁ。


sentoh87272262yyy.jpg


銭湯に四肢を伸ばせば冬の雷/小栗釣月


sentou-retoro-01oo.jpg


では、銭湯と冬の季語にて。


銭湯の鏡の前に咳込めり/田川飛旅子

銭湯のさら湯ひとりに年の暮/木津柳芽

桜小路のさらし鯨と銭湯消ゆ/攝津幸彦

銭湯を出て焼藷を買うてゆく/上崎暮潮


sentou-retoro-01o.jpg


湯屋と言う、言い方もありますよね。


湯屋の前月濃くて冬去りにけり/大野林火

底冷の浅間の裾の湯屋ひらく/矢島渚男

七五三の晴着の値段湯屋で聞く/館岡沙緻

冬の浪飛びつ湯屋まだ開かぬ正午/宮津昭彦


久しぶりに温泉でも行くかぁ~。

瀬波温泉がすぐソコなんでね。


senamionsen-yuubae.jpeg


でもなぁ、この時期、湯冷めがなぁ~。

インフルエンザも怖いしなぁ・・・と、なるんですわ(笑)。

プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
廓然無聖(かくねんむしょう)・我、神仏を尊びて、神仏を頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である・僕は自分の目で見たものしか信じない。


好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen・『A』・椿三十郎。


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動詳細。
Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)休止中。

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)休止中。

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)休止中。

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)休止中。


new!現在活動中!!うつけ無双(Sax&Guitarのインスト:Duo)。


現在活動中!!オグリン(classical music:Solo)+弾き語り。


尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・山下太郎・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・二瓶勉・攻殻機動隊・ULTRAMAN・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・中野京子・Jodie Foster。


自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

宮内庁を宮内省に戻せ。

宮内庁病院に精神科を開設せよ。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ