FC2ブログ

七月九・十日・浅草寺「四万六千日・ほおずき市」も中止。

チャイナコロナ(武漢肺炎)で、風物詩が・・・残念ね。


あだ花や四万六千日きたる/角川源義

asakusahouzukhouzuki_l1.jpg


本来のほうずき市は、七月十日だけだったんです。


ちなみに鬼灯は、秋の季語です。


But、鬼灯市は、夏の季語となります・・・朝顔市と同じね、旧暦と新暦によります。


asakusahouzukiirit8659659.jpg

この七月十日に観音様にお参りすると、46,000日(約126年)も日参したのと同じご利益がある言われ、「四万六千日(しまんろくせんにち)」のご縁日と呼ばれ、江戸時代からこの日の参拝が盛んでした。

ゆえに、七月十日に一番乗りで参拝したいという熱心な人が多く、前日の九日より人が集まるようになったため、じゃぁ~仕方ねやぁ~って、七月九・十日の両日が「四万六千日のご縁日」と言う事に・・・あははは適当。

で、ご縁日にちなんで、浅草寺では「ほおずき市」が開かれます。


元祖は、東京港区の愛宕神社。

しかし、現在は、浅草寺の「ほおずき市」が有名になっちゃいましたぁ~。


ほおずきの漢字はイロイロです。

鬼灯、鬼燈、ほほづき、酸漿、青鬼灯、虫鬼灯。


ほほづき買ふ四万六千日のいい女/山口青邨

堆書裡に四万六千日も過ぐ/藤田湘子

ふところに四万六千日の風/深見けん二

下駄おろす四万六千日の夜から/能村登四郎

asakusahouzuk20091001172237.jpg

傘を手に鬼灯市の買上手/水原秋櫻子

青比丘や鬼灯市に抽(ぬき)んでて/石田波郷

師の句碑は鬼灯市の薄闇に/鈴木真砂女

真青な雨が鬼灯市に降る/清崎敏郎

9cdc8322b63a715876e314a763443f80.jpg

清流に休む千日詣かな/阿波野青畝

鬼灯の市の裏なる夜の厨/有馬朗人

地ならべの鉢鬼灯も市のもの/石田勝彦

流し目の女鬼灯市流る/小栗釣月

musihouzuki3443.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

ももPAPAさん、こんばんわぁぁぁぁ。

>ほおずき もう随分のこと昔以来 見てないです。

そうですか、私の地元では他人様のお庭でちょくちょく見かけます。

>でも、あの実の香りやイメージはしっかり記憶の中にあります。

そうですよねあの独特のモノ、他にはありませんネ。

>小学生の頃、夏休みに田舎の、母の実家のいとこに会いに行ってた頃 庭にほおずきがあったことを憶えています。

良い想い出ですね。
田舎では今でも咲いています。

No title

オグリン♪さん おはようございます(^.^)

ほおずき もう随分のこと昔以来 見てないです。

でも、あの実の香りやイメージはしっかり記憶の中にあります。
小学生の頃、夏休みに田舎の、母の実家のいとこに会いに行
ってた頃 庭にほおずきがあったことを憶えています。

minaさん、こんばんわぁ~。

>ほおずき市も朝顔市同様に中止ですかー
>四万六千日の参拝は変わらないでしょうけど…
>ちょっと気が抜けてしまいます

ね~、みんな中止で、嫌になりますネ。
小規模でもやれれば・・・いや、そう言うワケにはいかんのでしょうなぁ。
夏の風物詩ですから残念ですね。

わかります、気が抜けちゃう、ガッカリですね。


>昔姉がほおずき市に行った直後に交通事故に遭ったせいで、我が家では「ほおずき」が縁起の良くない悪者になった時期がありました。 (母の思い込みですが)

わぁ~、それは大変でしたね。
いやいや、お母様の気持ちわかりますよ、それが親心デス。
まぁ、ご無事だったのでしょうネ。
お参りに行って・・・と、なると、神も仏も・・・って感じになっちゃう。

>舌を上手に使い口でほおずきを鳴らせた時の喜びは今も懐かしい。
>でも今そのしぐさを思い返すと…結構エロチック ? !

はい、お婆ちゃんがやって見せてくれました。
確かに、エロチズムですね。

ほおずきの名前の由来は、鳴らしたことからとの説が有力です。

鳴らすの事を「口つき」→「頬突き」→ほおづき、となったんだそうですが・・・。

No title

こんにちは、

ほおずき市も朝顔市同様に中止ですかー
四万六千日の参拝は変わらないでしょうけど…
ちょっと気が抜けてしまいます。

昔姉がほおずき市に行った直後に交通事故に遭ったせいで、
我が家では「ほおずき」が縁起の良くない悪者になった時期がありました。
(母の思い込みですが)

舌を上手に使い口でほおずきを鳴らせた時の喜びは今も懐かしい。
でも今そのしぐさを思い返すと…結構エロチック ? !
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動は諸事情により休止しておりましたが、今春(2020年)から、とりあえず?クラシックギターのソロ演奏で復活します。

BAND活動も、おひおひ?


その他の音楽活動(未定の予定)

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)


オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ