FC2ブログ

昔は美味しい桃が届けられたんだヨ~ン。

桃の実やあらあらかしこあらかしこ/林桂

monomosumomomomomonouti1.jpg

桃は初秋の季語。

日本では奈良時代ごろから栽培されていたようです。

桃のあの甘い香りが懐かしいなぁ。
久しく食べていないですね、美味しい桃を・・・。

極上の桃を食べると何故か眠くなってしまいます。
伝説の桃源郷へ誘われるが如し、それとも桃の精かしらネ。


桃喰えば甘き香気のまま眠る/小栗釣月


夏休みの楽しみは冷えたデザート・・・もちろん桃でした。
母の弟の奥さんの実家が、有名な果物農家だったんですよ~♪。

なんで、母が生きていた頃は毎年たぁ~くさん、新鮮で激旨の季節の果物が送られてきました。

あ~、今思えばなんて贅沢なことでしょう。

monomosumomomomomonouti4.jpeg

また、その果物農家では、身内専用に食べる為の超特別な果物園があるんですよ~。

プロがさらに手をかけたモノが不味いはずがございません、特に、桃、梨が、旨かったぁぁぁ。

そこの桃、梨をこえるモノをを、いまだに食したことはありませんと、断言できるほどの旨さでした。


で、今、果物は、たまぁぁぁぁに、姉貴のトコで食べるぐらいでしょうか。


monomosumomomomomonouti2.jpeg


中年や遠くみのれる夜の桃/西東三鬼

白桃に入れし刃先の種を割る/橋本多佳子

白桃の浮力が水を光らせる/東金夢明

白桃や火種は胸の奥の奥/小桧山繁子

土に置く山の鎮めの桃五つ/柚木紀子

桃に爪立つる不満のなき日なり/瀬下るか

桃食ふて眠れる森の美女となる/小栗釣月


monomosumomomomomonouti3.jpeg

孫悟空の?幻の桃・・・蟠桃(ばんとう)。

mono-banho-songokuhu.jpg

これは食べてみたいなぁ~♪

あ、ピーチパイもネ。

momo-pai.jpeg

コメントの投稿

非公開コメント

花おばさん、こんにちわ♪

<また、その果物農家では、身内専用に食べる為の超特別な果物園があるんですよ~。
>
> プロがさらに手をかけたモノが不味いはずがございません、特に、桃、梨が、旨かったぁぁぁ。
>
> そこの桃、梨をこえるモノをを、いまだに食したことはありませんと、断言できるほどの旨さでした。>

>なんと贅沢な時間だったのでしょう!

はい、本当にそう思います。
特別とはそう言う事なんだと今は思いますネ。

>羨ましい限りでございます。

私も昔の自分が羨ましい(笑)。

>昔、岡山の親戚に、岡山名産の白桃をいただいたことがあり、やはり、白桃は、格別でございました。
>ですが、もっぱら、進物用に使われるので、普段なかなか、手がでません。

仰る通りデス。
美味しいものは高い(笑)。

>美味しい桃の写真と、その思い出のお話、そして、オグリン様の素敵な一句。
>たぁーんと、いただき、大変ごちそうさまでございました。

はぁ~い、いつも、ありがとうございます。

忘れられない季節の果物

オグリン様 こんにちは。

<また、その果物農家では、身内専用に食べる為の超特別な果物園があるんですよ~。

プロがさらに手をかけたモノが不味いはずがございません、特に、桃、梨が、旨かったぁぁぁ。

そこの桃、梨をこえるモノをを、いまだに食したことはありませんと、断言できるほどの旨さでした。>

なんと贅沢な時間だったのでしょう!

羨ましい限りでございます。

昔、岡山の親戚に、岡山名産の白桃をいただいたことがあり、やはり、白桃は、格別でございました。

ですが、もっぱら、進物用に使われるので、普段なかなか、手がでません。

美味しい桃の写真と、その思い出のお話、そして、オグリン様の素敵な一句。

たぁーんと、いただき、大変ごちそうさまでございました。


さえきサン、こんばんわ。

>関東地方の夏は頑張っています。
>今日も37度でした(笑)。

本当ですね、そちらは頑張っいてますよね。
こちらは日中こそ33℃ありましたが朝晩は過ごしやすいです。
秋っぽいです(笑)。

明日は、31℃の予報。


>桃は毎年のように会津を訪れていますので、親類や親しい友人に贈っています。

会津の桃は有名ですね~。

>桃といえば誰もが福島県と思うでしょうが、生産高のトップを山梨県に明け渡してから久しいんですよ。

あら、そうなんですか。
山梨、果物王国的イメージはありますね。

>今、福島産の桃の品種はほぼ「あかつき」に転換されています。
>甘さでは「白鳳」に劣らず、傷みにくさでは優ります。

新潟の人気種は、白鳳系の日の出、白根白桃、あかつき、の三種ですね。

>しかし首都圏では、どこのスーパーでも山梨県産の白鳳しか置いていないんですね。
>もうべちゃべちゃ桃、白鳳の時代は終わった。
>目を覚ませ!

記憶をたどると、箱の名前が平仮名でしたから、あかつきを食べていたのだと思います。

新潟市内に在住していた時は、白根白桃を食べていたような・・・?


No title

今晩は。
関東地方の夏は頑張っています。
今日も37度でした(笑)。

桃は毎年のように会津を訪れていますので、親類や親しい友人に贈っています。
まあ、今年は断念ですが・・・。
桃といえば誰もが福島県と思うでしょうが、生産高のトップを山梨県に明け渡してから久しいんですよ。
今、福島産の桃の品種はほぼ「あかつき」に転換されています。
甘さでは「白鳳」に劣らず、傷みにくさでは優ります。
しかし首都圏では、どこのスーパーでも山梨県産の白鳳しか置いていないんですね。
もうべちゃべちゃ桃、白鳳の時代は終わった。
目を覚ませ!
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎。


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動イロイロ。


Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)休止中。

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)休止中。

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)休止中。

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)休止中。


new!うつけ無双(Sax&Guitarのインスト:Duo)


オグリン(classical music:Solo)


尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ