FC2ブログ

9/26・本日・【秀野忌】

「(前略)俳句を作るといふことは、容易(たやす)いことであると思ふ。しかし真実の俳味を味ひ、真実の俳境に達しやうとするのは非常に困難である。(以下略)」
*これは、秀野が小学三年生の時の作文である・・・凄すぎる。


【蝉時雨子は担送車に追ひつけず】


この句も凄いです、なんとも言葉になりません。
そして、私がはじめて泣いた句なのであります。



前書きには、七月二十一日とあり、緊急入院の日付でしょう。

乗せられた坦送車に、幼い愛娘[当時五歳]が取りすがる姿が浮かびます。

母に追いつけずに引き離され、母を呼んで泣き叫び崩れ落ちる・・・・。

その嗚咽を聞きながら手術室へ運ばれていく、母、秀野。

はからずも蝉が時雨のごとく喚き、愛娘の叫び声が唱和して耳と心に迫り来る・・・。

なんと、やるせない、句であります。

しかし、この十七文字に、人生の終焉が描かれています。


春暁の我が吐くものの光り澄む

短夜の看護り給ふも縁かな

妻なしに似て四十なる白絣

裸子をひとり得しのみ礼拝す

薫風に膝ただすさへ夢なれや

鐘鳴れば秋はなやかに傘のうち


本日、9月26日は、石橋秀野(いしばしひでの)の忌日です。

isibasihideno1.jpg

*1909年2月19日~1947年9月26日*

与謝野晶子に短歌を、高浜虚子に俳句を学ぶ。

山本健吉(俳号竹青)と結婚。

戦時中の疎開生活中に病に侵され、昭和22年(1947年)9月26日、京都宇陀野療養所にて39歳の若さで死去。

死後1949年(昭和24年)に刊行された句文集『櫻濃く』は有名。


【秀野忌】

秀野忌のいとヾも影をひきにけり/石田波郷

秀野忌の秋冷触るる薔薇の白/西島麦南

秀野忌の月をひとしづくと数う/橋本喜夫

秀野忌や秋の螢を病むといふ/石川桂郎

秀野忌より波郷忌までの山の色/西田もとつぐ

秀野忌や袂を過ぐる雅び言/小栗釣月


蝉時雨の中、担送車に追ひつけなかった一人娘は、エッセイストの山本安見子[本名・石橋安見]女史。

彼女が母の句で一番好きな句と仰っていたのが、『子にうつす故里なまり衣被』


他、秀野の句を幾つか・・・・、

大夕焼消えなが夫の帰るべし

夏の月肺壊[く]えつつも眠るなる

緑なす松や金欲し命欲し

曼珠沙華消えてしまひし野面かな

ゆく秋やふくみて水のやはらかき

西日照りいのち無惨にありにけり

星降るや秋刀魚の脂燃えたぎる

眦(まなじり)に紅決したる踊りかな

母と子に影冷えて来し風車


美人薄命ですね。


担送車とは~重症患者を移送する車輪のついたベッド・[ストレッチャー] 


「俳句なんどなんのためにつくるのか。
飯の足しになる訳ではなし、色気のあるものでもなし、
阿呆の一念やむにやまれずひたすらに行ずると云ふより他に答へやうのないものである」



鳥が鳴く吾妻秋草恋ひ泣きし/山本健吉
*妻の秀野の追悼句会での健吉(四十一歳)の一句。

コメントの投稿

非公開コメント

くろすけサン、こんにちわぁぁぁぁ。

>小学校三年生にして、この境地、ほんとに凄過ぎますね。
>研ぎ澄まされた魂、天性の才能、そして超美人さん!

天才とはいるものですね。
そして点は二物も与えるようで・・・。

>最後の句も、冷静沈着にして、壮絶な句!

俳人の鏡ですね。
沈着冷静にして鋭利。

>美人薄命さんの句、今日の鬱空に痛く沁み入ります。

伝説の女流俳人、ご堪能いただけて良かった。

沁みいります!

小学校三年生にして、この境地、ほんとに凄過ぎますね。
研ぎ澄まされた魂、天性の才能、そして超美人さん!

最後の句も、冷静沈着にして、壮絶な句!

美人薄命さんの句、今日の鬱空に痛く沁み入ります。

連投、感謝。

>本当に美人薄命の言葉通りですね。

そうなんです。
シクシク。

>坦送車に追いすがる子供の気持ちも分かりますが…それ以上に子供と引き裂かれる母の気持ちを想うとたまりません。

病室に運ばれ直ぐこの句を走り書きして意識を失ったとか・・・。
そして五日後にお亡くなりに・・・。

>人の親として痛いほど感じますね。

はい、無念でしたでしょう。

>夫婦で俳人って ?? 
>追悼句会の俳句を詠みながら複雑な気持ちになってきましたが。

ご主人は俳句については少々と言う感じで、高名な評論家デス。
やや、虚子のホトトギス系俳句に寄り添い過ぎの傾向にありますが・・・。

No title

こんにちは、

本当に美人薄命の言葉通りですね。

坦送車に追いすがる子供の気持ちも分かりますが…
それ以上に子供と引き裂かれる母の気持ちを想うとたまりません。

人の親として痛いほど感じますね。

夫婦で俳人って ?? 
追悼句会の俳句を詠みながら複雑な気持ちになってきましたが。

プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎。


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動イロイロ。


Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)休止中。

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)休止中。

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)休止中。

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)休止中。


new!うつけ無双(Sax&Guitarのインスト:Duo)


オグリン(classical music:Solo)


尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ