FC2ブログ

やはり、秋夕焼(あきゆやけ)が良いわ。

帰船あり秋夕焼の真芯より/小澤克己

akiyuyake-kisen2020.jpg

夕焼けは夏の季語。

でも、私は、夏のギラギラした夕焼けよりも、秋の淡い夕焼けが好きだ。

なぜなら、秋の夕焼けが悲しくも美しいからだネ。

秋の夕焼けを見ていると脳裏にイロイロな思い出が交差する・・・。

我が胸に鉛の矢あり秋夕焼/小栗釣月

akiyuyake123456pp.jpg

なぜか人は、秋、家路を急ぐモノです。

待っている人がいなくても・・・。

智恵子抄ひらけば淡き秋夕焼/小栗釣月

akiyuyake123456ppp.jpg

鳩小屋に秋夕焼を賜はりぬ/石田波郷

招かれて秋夕焼の畳かな/岸本尚毅

鷺たかし秋夕焼に透きとほり/軽部烏頭子

秋夕焼け母のなき子のやうに去ぬ/池之小町

akiyuyake123456p.jpg

秋夕焼わが溜息に褪せゆけり/相馬遷子

秋夕焼芯はまつくろかもしれぬ/夏井いつき

校歌まだ歌えるふしぎ秋夕焼/渡邊禎子

チャルメラの笛の過ぎ行く秋夕焼/小栗釣月

akiyuyake123456charumera.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

花おばさん、こんにちわ。

>美しい秋夕焼けでございますね。

はい、秋の夕焼けが好きです。

>日中の空も、秋らしく、秋は、やはり何故か、もの悲しさ、哀愁を感じます。

はい、モノノアワレですね。
皮膚感覚ではないかと思います。
ヤヤひんやりとした感覚とでも言いましょうか?
それが、秋らしさの要素の一つかなぁ~と(笑)。

>科学的には、検証されてなくとも、
>人の心が感じる秋。

あはは、そうですね。
一人一人の秋で良いと思います。
思い込みが大事ですね(笑)。

>それは、あの広葉樹の葉が、色づき、落葉していく様を知らず、知らずのうちに、思い出すのかもしれませんね。

そうですね。
記憶の連続が四季を創造しているのかもしれません。
そこに哀愁がある、秋の記憶があるんですネ。

秋は我々が秋とするのです。

こちらこそありがとうございました。

美しい秋夕焼け

オグリン様、こんにちは。

美しい秋夕焼けでございますね。

日中の空も、秋らしく、秋は、やはり何故か、もの悲しさ、哀愁を感じます。

科学的には、検証されてなくとも、

人の心が感じる秋。

それは、あの広葉樹の葉が、色づき、落葉していく様を知らず、知らずのうちに、
思い出すのかもしれませんね。

本日も、秋夕焼けの句、ご紹介くださり、ありがとうございました。

美香さん、こんばんわぁぁぁぁ。

こちらこそありがとうございます♪

>>でも、私は、夏のギラギラした夕焼けよりも、秋の淡い夕焼けが好き~…

>秋夕焼けを見て言葉を紡ぐオグリン♪さん。
>詩人ですね(*´-`)

いやぁ~、ぽりぽり。
(//∇//)否定しない(笑)。

>夕陽を見つめ句を詠むオグリン♪さんが見えました(*^-^)

それはありがとうございます。

>「夕焼け」だけだと夏の季語。
>秋夕焼だと秋の季語…

>俳句の季語は深いですね。

う~ん、季語の本質をどのように捉えるかが難しいのですネ。

>最近、俳句を詠んで文字にすると季語二つ…
>よくあります(^^;

はい、二つあっても良いのですが主役が二人になるんですね。
動詞も多いと落ち着かなくなる、全体の座りが悪くなります。

たったの十七文字、効率よく、省略して、が基本ですね。
いかに加えるかではなく、いかに削るかが勝負であります(笑)。

No title

オグリン♪さま、いつもブログ訪問ありがとうございます(*^-^)

>でも、私は、夏のギラギラした夕焼けよりも、秋の淡い夕焼けが好き~…

秋夕焼けを見て言葉を紡ぐオグリン♪さん。
詩人ですね(*´-`)

夕陽を見つめ句を詠むオグリン♪さんが見えました(*^-^)

「夕焼け」だけだと夏の季語。
秋夕焼だと秋の季語…

俳句の季語は深いですね。
最近、俳句を詠んで文字にすると季語二つ…
よくあります(^^;



さえきサン、こんばんわ。

>>でも、私は、夏のギラギラした夕焼けよりも、秋の淡い夕焼けが好きだ。
>>なぜなら、秋の夕焼けが悲しくも美しいからだネ。

>というようなイメージは確かにありますが、夕焼けの色合いと季節はあまり関係ないんですよ。
>よく「秋の日は釣瓶落とし」などと言いますが、これも科学的に検証した研究もあって明確に否定されています。

ですね。
い・わ・ゆ・る・気持ちの問題でしょう。
それと皮膚感覚。

>確かに夏に比べて日の入り時刻がどんどん早くなるので、体感的にはあっという間に暮れて行くように感じるんですね。
>考えてみれば、季節によって太陽の沈み行く角度が変わる訳ではありませんので、当然のことですね。

人間の五感など怪しいモノで、しかし、その誤解がオモシロイのです。
秋と言う冠があってこそのモノ、秋らしい夕焼けと言うイメージが季語として成立させています。
夕焼けも月も星も虹も空も雲もいつの季節にも存在するワケで、季語としてう成立させるにははどうしても理屈が欲しいのデス。

>ただ、どちらも人間の心象としては確かなことだと思いますので、詩歌的表現として否定するつもりは毛頭ありません。
>それをいうと「秋は季節の告別式」云々というのも、故無き戯れ言になってしまいますので(笑)。

季語を主体とする俳句において、一年中存在する自然現象はアル意味扱いにくいモノです。
俳句の初心者などココで最初の壁にぶち当たります、ベテランもけっこう悩み始めると地獄のループです。

なぜ夏はただの夕焼けで、春・秋・冬は冠に季節をつけて、+夕焼けとするのか・・・。

これは個人の感覚に任せるしかないのです。

いくら説明してもわからない、理解できない人がいます。

それはやはり俳句との相性の問題かもしれません。

言葉の変化、季節の変化、俳句は今、大きな岐路に立っています。

その大前提が、季語をどのようにあつかう?なのであって、これは結社によって大きく意見が分かれています。

今後、俳句界はマスマス分裂してゆくでしょう。

私は、季語の海に、ただ、漂うのみであります(笑)。

No title

>でも、私は、夏のギラギラした夕焼けよりも、秋の淡い夕焼けが好きだ。
>なぜなら、秋の夕焼けが悲しくも美しいからだネ。

というようなイメージは確かにありますが、夕焼けの色合いと季節はあまり関係ないんですよ。
よく「秋の日は釣瓶落とし」などと言いますが、これも科学的に検証した研究もあって明確に否定されています。
確かに夏に比べて日の入り時刻がどんどん早くなるので、体感的にはあっという間に暮れて行くように感じるんですね。
考えてみれば、季節によって太陽の沈み行く角度が変わる訳ではありませんので、当然のことですね。
ただ、どちらも人間の心象としては確かなことだと思いますので、詩歌的表現として否定するつもりは毛頭ありません。
それをいうと「秋は季節の告別式」云々というのも、故無き戯れ言になってしまいますので(笑)。
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎。


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動イロイロ。


Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)休止中。

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)休止中。

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)休止中。

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)休止中。


new!うつけ無双(Sax&Guitarのインスト:Duo)


オグリン(classical music:Solo)


尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ