FC2ブログ

赤蜻蛉、その一。

昨日の散策、その二は、赤蜻蛉。

今年は赤蜻蛉が特に少ないなぁ~。

全然いなくてネ~、やっと見つけましたよ。

遊軍の未だ来たらず赤蜻蛉/小栗釣月

akatonbo-aki19rr.jpg

昔は、もっともっとタクサンいたんですけどネ~。

電線が真っ赤になったのネ、あれは凄かったなぁ。

五十年も前だよね、たぶん・・・。

akatonbo-aki19rrrss.jpg

染めあへぬ尾のゆかしさよ赤蜻蛉/与謝蕪村

赤とんぼ人をえらびて妻の膝/山口青邨

赤とんぼ死近き人を囲み行く/永田耕衣

赤とんぼじっとしたまま明日どうする/風天(渥美清)

赤とんぼ洗濯物の空がある/岡田順子

母恋えば我も我もと赤トンボ/小栗釣月

akatonbo-aki19r.jpg

赤とんぼとまつてゐるよ竿の先/三木露風

akatonbo-aki19rrr.jpg

露風が十三歳の時の俳句。


で、皆さん気がつきました?そうです。


三木露風の有名な童謡「赤とんぼ」の一節です。


童謡が書かれるずっと以前、いわゆるこの句のイメージが原型となり、童謡「赤とんぼ」となったのですネ。


akatonbo-aki19suns2.jpg

~赤とんぼ~

akatonbo-aki19vv.jpg

夕焼、小焼の、あかとんぼ、負われて見たのは、いつの日か。

山の畑の、桑の実を、小籠(こかご)に、つんだは、まぼろしか。

十五で、姐(ねえ)やは、嫁にゆき、お里の、たよりも、たえはてた。

夕やけ、小やけの、赤とんぼ、とまっているよ、竿の先。

akatonbo-aki19suns.jpg

この歌詞を引立たせるのが懐かしい感じのワルツだからでしょうなぁ~。

akatonbo-aki19v.jpg

日本の原風景、いつまでも続いて欲しいものです。

赤とんぼ肩に両手に夕日落つ/小栗釣月

コメントの投稿

非公開コメント

ももPAPAさん、連投感謝。

>赤蜻蛉 今年は8月の半ば頃 1~2匹 裏庭で見ただけでした。

あら、そちらも全然ですネ。

>長い梅雨のせいだったんでしょうか。

それしか考えられませんね。

>他にイト蜻蛉が1~2匹

誠に寂しい限りですね。

シオカラ蜻蛉も見なかったです。

私は数匹見ました。

ヤゴから陸へ上がるタイミングが無かった?
来年に期待ですね。 

No title

赤蜻蛉 今年は8月の半ば頃 1~2匹 裏庭で見ただけでした。
長い梅雨のせいだったんでしょうか。
他にイト蜻蛉が1~2匹

シオカラ蜻蛉も見なかったです。
 

さえきサン、こんばんわ。

>今年は本当に少ないですね。

はい、やはり長梅雨のえいきょうなのでしょうか?

>公園のような隣家の庭に毎年乱舞している姿が今年は見られません。
>一昨日、数匹翔んでいましたがそれっきりですね。

私の地元、城跡の山麓でおふれているのですが・・・サッパリです。

>アキアカネとナツアカネ、以外と知られていませんが、より赤いのはナツアカネの方です。

そうそう、胸まで赤いですよね。
全体的にも朱が強いデスね。

アキアカネ、本体の赤さよりも夕焼けと重なるんでしょうネ。

>>赤とんぼとまつてゐるよ竿の先/三木露風

>けっこう波瀾に富んだ人生ですよね。
>このもの悲しさはそれ故でしょうか・・・。

早熟の天才ゆえの不幸ですね。
幼き日の母との別れのトラウマは一生涯つきまとったでしょう。
元禄時代の俳人上島鬼貫に傾倒していたのは有名です。
詩人として白秋と並び称されたにかかわらず、残ったのは、この赤トンボだけ。
詩集もないとは・・・。

minaさん、こんばんわ。

>母に教えてもらった歌です。
>言葉の意味などわからずに歌っていましたね~

では、懐かしいですね。

私のオフクロも歌っていました。。

>「じゅうごでねえやはよめにゆき・・・・??」
>漢字変換出来れば分かったのでしょうが、何しろ幼児でしたから三木露風先生ごめんなさい。

あははは、いいんです。

>赤とんぼ、本当に見なくなりました…

少なくなりました。
あ~蛍もですね。
年々寂しくなります。

>>「母恋えば我も我もと赤トンボ」 あぁ~涙出そうー

秋はモノ思う季節。
つい母を想い出します。

No title

今年は本当に少ないですね。
公園のような隣家の庭に毎年乱舞している姿が今年は見られません。
一昨日、数匹翔んでいましたがそれっきりですね。
アキアカネとナツアカネ、以外と知られていませんが、より赤いのはナツアカネの方です。

>赤とんぼとまつてゐるよ竿の先/三木露風

けっこう波瀾に富んだ人生ですよね。
このもの悲しさはそれ故でしょうか・・・。

赤とんぼ

、こんばんは

母に教えてもらった歌です。
言葉の意味などわからずに歌っていましたね~
「じゅうごでねえやはよめにゆき・・・・??」
漢字変換出来れば分かったのでしょうが、何しろ幼児でしたから三木露風先生ごめんなさい。

赤とんぼ、本当に見なくなりました…

「母恋えば我も我もと赤トンボ」 あぁ~涙出そうー
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎。


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動イロイロ。


Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)休止中。

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)休止中。

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)休止中。

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)休止中。


new!うつけ無双(Sax&Guitarのインスト:Duo)


オグリン(classical music:Solo)


尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ