fc2ブログ

『寒晴』+【藤沢周平の命日】

寒晴やあはれ舞妓の背の高き/飯島晴子

kanbare12345kmmm.jpg

寒晴とは、寒中のよく晴れた日を言う。

冬晴れよりも、寒く、乾いていて、空も澄んで冴えているイメージ。

kanbare12345kk.jpg

季語としては新しい。

昨日の地元は寒晴でした。
寒中に昨日ほど晴れる日は本当に珍しい。
一瞬でも太陽は嬉しいもの。

寒晴にさくさく歩く親子かな/小栗釣月

雪を踏む音が晴れた日は小気味よい。

ふと、白秋の、『君かへす朝の舗石さくさくと雪よ林檎の香のごとくふれ』
を、思い出してしまった、ま、この歌は、不倫の歌だったりしますが・・・。

kanbare12345kkkk.jpg

花嫁にけふ寒晴の日本海/比田誠子

寒晴や水尾の煌めく后陵/岡本明美

寒晴や艶を濃くして京瓦/小松志づ子

寒晴や深きに動く鯉のいろ/椎名書子

寒晴れや十字懸垂二秒半/三神あすか

寒晴や丸い雀の如き児等/小栗釣月

kanbare-ennji2022.jpeg



一月二十六日・【藤沢周平の命日】

小菅留次…後に、北邨(ほくそん)。

実はこれ藤沢周平の俳号なんです。

周平が、結核療養中(二年程度・26、.27歳)に、
院内の俳句同好会(野火止句会)に、参加していました。
その縁で、静岡の俳誌「海坂」に投稿などもしていました。
はい、ご推察の通り・・・「海坂藩」はココからきています。

周平自身の句は、
全集(文芸春秋)の第二十五巻に、
「句集」として、百十一句が収載されています。

また、単独で『藤沢周平句集』としても刊行されています。

716JJduRH8L.jpg

汝を歸す胸に木枯鳴りとよむ

雪女去りししじまの村いくつ

眠らざる鬼一匹よ冬銀河

軒を出て狗寒月に照らされる

f-shuhei859696.jpg

残念ながら周平が俳句を詠んだのはこの時期だけだったようですネ。
もし、生涯を通して俳句を詠まれていたらなぁ~などと思いますが・・・。

注・俳誌「海坂」。
馬酔木系の俳誌です。
周平が投句した時期には、馬酔木同人でもある百合山羽公(ゆりやまうこう)先生、相生垣瓜人(あいおいがきかじん)先生が共同主宰としていらっしゃった頃のようです。
「海坂」は月刊誌として現在も刊行しています。
素晴らしい。

コメントの投稿

非公開コメント

さえきサン、こんばんわ。

> 私は歴史小説はイマイチ好きじゃないんですが(ノンフィクションの方が絶対に面白いからという理由です)、時代小説はフリークの友人に「とにかく読んでみろ!」と藤沢周平や山本一力をドーンと渡されてからファンになりました(笑)。

はい。
まぁ、史実をベースにしたフクションですから、SFと変わりないと思えば・・・。

私も司馬遼太郎を最初に読んでいなければ歴史小説は読んでいないでしょうね。

もちろん、つまらない歴史書モノも多いですけどね。

> 『蝉時雨』は原作・映画・ドラマを数え切れないほど読んだり観たりしています。
> いろいろありまして、何度目でも必ず泣けてしまいます(笑)。

最高傑作ですね。

> 私も藤沢周平が俳句を詠んでいたとは、今日の今日まで知りませんでした。

> >「海坂」は月刊誌として現在も刊行しています

> そうでしたか。
> 本当に素晴らしいことですね。

厳密には詠んでいたと言うのは如何かと思います。
一時期経験してみたと言う事でしょうかね。
ただこの経験は周平にとって大きなものだったと信じています。

No title

私は歴史小説はイマイチ好きじゃないんですが(ノンフィクションの方が絶対に面白いからという理由です)、時代小説はフリークの友人に「とにかく読んでみろ!」と藤沢周平や山本一力をドーンと渡されてからファンになりました(笑)。
『蝉時雨』は原作・映画・ドラマを数え切れないほど読んだり観たりしています。
いろいろありまして、何度目でも必ず泣けてしまいます(笑)。

私も藤沢周平が俳句を詠んでいたとは、今日の今日まで知りませんでした。

>「海坂」は月刊誌として現在も刊行しています

そうでしたか。
本当に素晴らしいことですね。

ひろりんサンこんにちわ。

> 藤沢周平が俳句を詠んでいた時期があること知りませんでした。時代小説の作家さんというイメージです。

はい。
ただ二年間ぐらいしか詠まなかったんですね。
俳人とまではいかなかった。

> 実は原作の映像作品は何作か見たことがあるのですが、小説を読んだことがありません。今度読んでみようと思います。

短篇集あたりから読んでみてはいかがでしょうか?
私はほとんど読みました。

おはようございます。
藤沢周平が俳句を詠んでいた時期があること知りませんでした。時代小説の作家さんというイメージです。
実は原作の映像作品は何作か見たことがあるのですが、小説を読んだことがありません。今度読んでみようと思います。
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


超猫派。
他人様の猫Blogを毎日見る。


好きな言葉!
廓然無聖(かくねんむしょう)・我、神仏を尊びて、神仏を頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である・僕は自分の目で見たものしか信じない。


好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen・『A』・椿三十郎。


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動詳細。
Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)休止中。

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)休止中。

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)休止中。

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)休止中。


new!現在活動中!!うつけ無双(Sax&Guitarのインスト:Duo)。


現在活動中!!オグリン(classical music:Solo)+弾き語り。


尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・山下太郎・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・二瓶勉・攻殻機動隊・ULTRAMAN・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・中野京子・Jodie Foster。


自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

宮内庁を宮内省に戻せ。

宮内庁病院に精神科を開設せよ。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ