FC2ブログ

10/14《第二回・羊羹さんTO行く、良寛様の史跡巡り/まだまだ初級編》

【いたづらに 過ぐる月日は 多けれど 花見て暮らす 春ぞすくなき】

【ゆく秋の あはれを誰に 語らまし】

粛粛天気清
哀哀鴻雁飛
草草日西頽
淅淅風吹衣
我亦従玆去
寥寥掩柴扉

粛粛として天気清く
哀哀として鴻雁(こうがん)飛ぶ
草草として日は西に頽(くづ)れ
淅淅(せきせき)として風は衣に吹く
我も亦た玆(ここ)より去り
寥寥として柴扉(さいひ)を掩(とざ)す

by沙門良寛

さて、良寛様の見識高い《羊羹》さんのご案内で、

昨日(10月17日)、良寛様の史跡を巡りました。

その、アレコレを、ご紹介します。
m(__)m
DE、第二回の昨日は与板からの史蹟巡りです。

与板は、良寛様の父である以南(山本新左衛門・婿養子)の生誕地です。

*拝礼その1*

越後の名刹、直江兼続の菩提寺でも有名です。

○徳昌寺(長岡市与板町)

ryoukan-10-14-o3.jpg

山道。

ryoukan-10-14-o1.jpg

良寛様の親友三輪左一の姪で、

良寛様の「心の恋人」、維馨尼(いきょうに)のお墓です。

ryoukan-10-14-o4.jpg

寂しいお墓で、悲しくなりました(T_T)

良寛様と維馨尼のエピソードは、機会がありましたら、ゆっくりと・・・。

え~、
文政11年(1828年)の三条大地震の供養を与板藩主井伊直経が行なったことを、
喜ぶ良寛様の詩碑が本堂前に建っています。

ryoukan-10-14-o2.jpg

この三条大地震(良寛71才の時)は、なんと、死者1600人と伝承されています。
そして、その翌年春、与板藩主井伊直経が、この徳昌寺で藩内の死者の法要を厳かに営み、
そのことを良寛が涙ながらに感激して、藩主に感謝したとのことです。
その藩主の徳を讃えて詩歌を詠みました。

また、
有名な【山田杜皐宛て】の三条大地震に関しての書簡です。

地震は信に大変にて候 

野僧草庵は何事もなく親るい中 

死人もなくめで度存候

うちつけに死なばしなずてながらへて

かかるうきめを見るがわびしさ

しかし災難に逢時節には災難に逢がよく候 

死ぬ時節には死ぬがよく候

是はこれ災難をのがるる妙法にて候

かしこ

良寛
 
などTO、自分のことはそのように、言っておきながら、

地震後の三条へ行ったときに、悲しみにくれ、こんな歌を詠んでいます。

「ながらへばことや思ひしかくばかり変はり果てぬる世とは知らずて」

「かにかくに止まらぬものは涙なり人の見る目も忍ぶばかり」

慈愛の人、良寛様・・・・この不条理な出来事に、長く悲しみ、苦しんだようです。

徳昌寺~山号:香積山/御本尊:十一面観音/宗派:曹洞宗

*拝礼その2*

○都野神社・・・もと八幡宮(良寛八幡宮とも言われる)

ryoukan-10-14-o6.jpg

良寛様の幼馴染で親友の佐一がなくなって20年余り、夢に佐一が現れて、泣きながら詠んだ漢詩。

ryoukan-10-14-o7.jpg ryoukan-10-14-o1-0.jpg

二十余年一逢君        
微風朧月野橋東        
行々携手共相語        
行至与板八幡宮        

二十余年ひとたび君に逢ふ
微風朧月野橋の東
行く行く手を携へて共に相語り
行きて与板の八幡宮に至る

20年有余、なお、佐一を思う深くかわらぬ友情に感動します。

*見学その1*

○良寛の里美術館

ryoukan-10-14-o9.jpg r-k-s-b.jpg

入口では良寛様がお出迎え。
m(__)m

ryoukan-10-14-o11.jpg

この日だけ?の特別イベント?
入館前に、サービスで茶室「指月亭」にてお抹茶を頂きました。

ryoukan-10-14-o12.jpg img_987552_53376952_4.jpg

良寛様と愛弟子である貞心尼の書や詩歌を中心に・・・・、

resize0071.jpg

良寛様ゆかりの文化人の書&画が多数展示されていました。

【良寛の里美術館】
〒949-4525
住所:新潟県長岡市島崎3938番地
営業時間:9:00~17:00
お問合せ:0258-74-3700
休館日:年末年始
入館料:大人500円 小人300円 (良寛の里美術館・菊盛記念美術館2館共通 大人800円 小人450円)

では、私が、史跡巡りの帰路に詠んだ三句。

『夕映えの西に黄金の芒原』

『芒原西に崩れる陽の光』

『萩芒天指す先は月の路』

by小栗釣月

最後に私のお気に入りの、良寛様の漢詩をご紹介して終わります。

花無心招蝶
蝶無心尋花
花開時蝶来
蝶来時花開
吾亦不知人
人亦不知吾
不知従帝則

花は 心無くして蝶を招き
蝶は 心無くして花を尋ぬ
花開く時 蝶来たり
蝶来る時 花開く
吾も亦 人を知らず
人も亦 吾を知らず
知らずして 帝の則に従ふ

年内にもう一度、史跡巡りに行きますヨ~♪
(*^^)v
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪



HEBOギタリストにして俳人。


『俳句愛好会[幹]主宰・俳号/釣月』


TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。


N県在住。


好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』


好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。


音楽活動は諸事情により休止しておりましたが、今春(2020年)から、とりあえず?クラシックギターのソロ演奏で復活します。

BAND活動も、おひおひ?


その他の音楽活動(未定の予定)

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP:Duo)

オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!歴史モノ(池波正太郎・司馬遼太郎・塩野七生・井沢元彦)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣・冲方丁)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(正岡子規・永井荷風・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
神道・国体・神社・SF・陰陽師・和楽器バンド・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫ちゃん・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・鰻・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Godzilla・Snoopy・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

憲法は改正せよっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

チャイナが侵略した少数民族の自治区での『人権侵害』と、『宗教弾圧』を許してはいけません。

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ