2/26・本日・【朱鳥忌/あすかき】

生涯は一度落花はしきりなり

裸子や涙の顔をあげて這ふ

火を投げし如くに雲や朴の花

秋風や書かねば言葉消えやすし

いちまいの皮の包める熟柿かな

雉子鳴いて冬はしづかに軽井沢

人も子をなせり天地も雪ふれり

初雪は隠岐に残れる悲歌に降る

本日、二月二十六日は、
俳人、野見山 朱鳥/のみやま あすか・・・・の忌日デス。

img_01_02.gif

(1917年~1970年)・・・昭和45年没。

高浜虚子に師事。
虚子に『曩(さきに)に茅舎(愛弟子・川端茅舎/かわばたぼうしゃ・44歳没)を失ひ今は朱鳥を得た』と賞賛された。
後に、波多野爽波、橋本鶏二、福田蓼汀らと「四誌連合会」を結成する。
病を併発して人生の三分の一は病床にあったと言われている。

やや過剰な表現が特色と言えます。


【朱鳥忌】

朱鳥忌の河口へ急ぐ雪解川/野見山ひふみ

その朝の雪の記憶よ朱鳥の忌/中尾有為子

春泥に落ちて火の粉や朱鳥の忌/鳥海むねき

一行の序文を得たる朱鳥の忌/松田ひろむ

*野見山ひふみは朱鳥の妻。

では、【野見山朱鳥】の句をいくつか。

鶴を見る洟垂小僧馬車の上

冬日よりあをくイエスを描きたる

交響楽運命の黴拭きにけり

蝌蚪に打つ小石天変地異となる

交響楽運命の黴拭きにけり

われ蜂となり向日葵の中にゐる

絶命の寸前にして春の霜

鮎食べて音のよろしき竹筒酒(かっぽざけ)

天高く地に菊咲けり結婚す

落椿天地ひつくり返りけり

蝶の恋まぶしきまでに昇りつめ

かなしみはしんじつ白し夕遍路

封筒の内は水色春の月 

曼朱沙華散るや赤きに耐えかねて

つひに吾れも枯野のとほき樹となるか

一枚の落葉となりて昏睡す

眠りては時を失ふ薄氷

【注】蝌蚪(かと)~おたまじゃくし。

辞世句
【腹水の水攻めに会ふ二月かな】
【亡き母と普賢(ふげん)と見をる冬の夜】
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪
HEBOギタリストにして俳人:小栗釣月/おぐりちょうげつ(俳句愛好会[幹]主宰)。

TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。

新潟県M市在住。

血液型0・天秤座。

好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・ミッドナイトラン・ブレードランナー・Contact・LesMisérable/1998・スモーク・LET THE RIGHT ONE IN
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』

好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。

現在の音楽活動!

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP/昭和歌謡:Duo)

オグリン(クラシック:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!
歴史モノ(司馬遼太郎・塩野七生)・SF(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀)・宗教モノ(親鸞・空海)エッセイ(椎名誠・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
SF・アニメ・宗教全般・映画・読書・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Snoopy・ふなっしー・woodstock・IVY・ミニクーパー。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク