FC2ブログ

7/17・本日・『秋櫻子忌/しゅうおうしき』・紫陽花忌。

『詩因を捉える』
この一言につきるやもしれぬ。


郭公や浅間の裾が雲を出づ

朝の蝉富士のくれなゐ褪せゆけり

成人の日の大鯛は虹の如し

蟇ないて唐招提寺春いづこ

降り足らぬ夕立の沖へ夜焚舟[よたきぶね]

隅田川見て刻待てり年わすれ

本日、7月17日は、水原秋桜子/みずはらしゅうおうしの忌日です。

8f5a94760e3a0e19788a2e6d5674188c.png

1892年(明治25年)10月9日~1981年(昭和56年)7月17日

松根東洋城、ついで高浜虚子に師事。
短歌に学んだ明朗で叙情的な句風で「ホトトギス」に新風を吹き込む。

「ホトトギス」の【客観写生】の理念に飽き足らなくなり、「自然の真と文芸上の真」と題する論文を掲げて同誌を離反、俳壇に反ホトトギスを旗印とする新興俳句運動が起こるきっかけを作る。

また、古語を生かし、万葉調と言われる叙情的な調べを作り出し、いわゆる、印象派風の先鋭です。

「馬酔木」主宰。
別号に喜雨亭。

山口誓子、阿波野青畝、高野素十の3人とともに「ホトトギス」の「四S」。

高名な門下は、加藤楸邨(、石田波郷(、滝春一、高屋窓秋、堀口星眠、藤田湘子。

私、過去に、秋桜子の作風はあまり好みではない、と、書いたことがあります。

しかし、このごろ、大人になって心変わり致ししました。

勉強不足でした、藤田湘子に傾倒しておりますのもその要因デス。

また、加藤楸邨は、秋桜子なくして、その後の俳句の隆盛もあらず、と。

またまた、我が会は、石田波郷の系統にて、大師匠筋、敬うのは当然の大当然DEあるべしっ。


【秋櫻子忌】&紫陽花忌&喜雨亭忌&群青忌。

雲表は月夜なるべし群青忌/藤田湘子

炎天のわが影ぞ濃き喜雨亭忌/能村登四郎

旅にして遭ふ雨もよし喜雨亭忌/林翔

秋櫻子忌葡萄の露に指濡れて/瀧春一

群青へ滝こそひびけ喜雨亭忌/矢野聖峰

朝顔の紺いさぎよし喜雨亭忌/水原春郎

歌舞伎座に今瀧の景群青忌/鈴木節子

浦上の沖に雲湧く群青忌/荒井書子

紫陽花忌色なき夢に目覚めけり/徳田千鶴子

紫陽花忌万葉調の朝なりき/小栗釣月

3656027.jpg

では、秋桜子の句をアレコレ、

朝寝して鏡中落花ひかり過ぐ

啄木鳥や落葉をいそぐ牧の木々

来しかたや馬酔木咲く野の日のひかり

雪の岳空を真青き玻璃とする

陶窯が噴く火の暮れゆけば青葉木莵

瀧落ちて群青世界とどろけり

朝雲の故[ゆえ]なくかなし百日紅

ふるさとの沼のにほひや蛇苺

利根川のふるきみなとの蓮かな

葛飾や桃の籬[まがき]も水田べり

家業の病院も継ぎ、宮内省侍医寮御用係として多くの皇族の子供を取り上げたコトは有名。

DE、論議を呼んだ問題の?秋桜子の辞世の句、
死してこれほどまでに世間を業界を騒がせた俳人はいません。

その句、
【紫陽花や水辺の夕餉早きかな】
いわゆる「や・かな」俳句である。
二つの切れ字、これは本来超NG。

もちろん、当時、かなりの論議を呼ぶワケですが・・・・。

愛弟子、森澄雄曰く、
「破格のこの一句の大きさは、生涯を通して美の追求を貫いてきたこの作家の終末の一句として、
ぼくには、さきの規矩(きく)をととのえてみた作品より、確然と大きく、その不思議とともにぼくには面白い。
人間の大きないのちの自然に従うのがよかろう。直すとは烏滸[おこ]の沙汰であろう」

という、一言で落ち着きます。
面白いですWA。

【真夏の吟行句会】の、酒宴のご報告など・・・。

超懐かしい寺尾駅。
あ~、ココ、何度も来たのヨね~。
あんなことも、こんなことも・・・ウルウルでした。

で、会場は、寧々亭(ねねや)寺尾台店。

料理はこんな感じ、飲み放題、料理八品、3500円。

neneya025735330terao.jpg

19-7-15-miki-kukai-neneya-gakuya (3)

19-7-15-miki-kukai-neneya-gakuya (4)

19-7-15-miki-kukai-neneya-gakuya (5)

19-7-15-miki-kukai-neneya-gakuya (6)

19-7-15-miki-kukai-neneya-gakuya (7)

三時間もいましたぁぁぁぁぁ、あはははは。

で、地元駅、10時半ごろ着。

でで、久しぶりに楽屋へ行く。

やっぱイイWA、和むWA。

19-7-15-miki-kukai-neneya-gakuya (8)

DE、JOBIM。

19-7-15-miki-kukai-neneya-gakuya (9)

DEDE、MAKI。

19-7-15-miki-kukai-neneya-gakuya (10)

夜に、ゆっくりと落ちてゆきました。

*お酒とコーヒーと音楽の店【楽屋】*

住所:村上市田端町10-22瀬波タクシービル2階
電話:0254-53-1078 【楽屋WebSite】
定休日・毎週火曜日&第一水曜日 OPEN18:00ころ/CLOSE24:00ころ

10-0101-anw-gaku 015

【真夏の吟行句会】の、ご報告。

昨日[7月15日]は、俳句愛好会『幹』の吟行句会でした。

会場は、新潟市、JR内野駅DE下車、いやぁ~この駅30年ぶりでしたWA。

私が大昔よぅぅぅく遊んだ、某大学やその大学のアパート群の周辺にアル西地区公民館です。

19-7-15-miki-kukai-neneya-gakuya (1)

え~、句会の詳しい内容は、参加者だけのぅ~、ひ・み・つ・なのですヨ~。

polinky12345.jpg

いやぁ~昨日の句会、本当に良い作品が揃いました、感動しましたっ。

19-7-15-miki-kukai-neneya-gakuya (2)

兼題の浴衣。
会場に併設された図書館を取り合わせて、さらに、夏の季語の即詠。

投句は、八名で二十五句、連衆の日々の切磋琢磨の結果がでていますネ。

また、各々の句への各自の評論やアドバイス、あれこれ、みんなヨク勉強しています。

昨日の句会があまりにも良かったので、まだ、感動の余韻が継続しています。

あ~、早く次の句会にならないかしらぁぁぁぁぁぁ。


会場の段取り、桂花さん、ありがとうございました。

打上げのアレコレ、凛花さん、ありがとうございましたぁぁぁぁぁぁ。

翠蓮さんも久しぶりに会えて良かった。

で、次回は十月の中旬、阿賀野市DE吟行句会です。

楽しみ、楽しみ♪

あ、打上げの様子は・・・お昼頃の予定。

酢漿(かたばみ)の花、小さくて可愛い。

かたばみの花や舗道に熱溜り/宮津昭彦

katabami348200k.jpg

酢漿。
漢字では他に・・・片喰、傍食とも書きます。

別名、酢漿草、すいも草、こがね草、雀の袴、鏡草。
地方名は、あまりに多い、「すいば」、「しょっぱぐさ」、「ねこあし」、などなど。

原産地は不明、世界中に分布しています。

夏の季語です。

katabami823923f.jpg

かたばみの花をめぐるや蟻の道/正岡子規

かたばみに同じ色なる蝶々かな/村上鬼城

かたばみや何処にでも咲きすぐ似合ひ/星野立子

川清水わが紋どころ酢漿草咲く/中村草田男

友よ明るしかたばみに野の音/金子兜太

かたばみの花雨降となく雀/松窓乙二

katabami348200oo0.jpg

和風ハーブ、紫蘇の香りは清々しい。

紫蘇畑を背にして父の墓ありぬ/神保千恵子

sisohatake9595857n.jpg

紫蘇は夏の季語です。

siso858538u.jpg

名前の由来は、中国の故事による。

食あたりで死にかけた子供に、紫のシソの葉を食べさせたところ蘇った。

ゆえに、紫蘇なわけです。

原産は、ヒマラヤやビルマ周辺らしい。

薬味としても優秀ですWA。

siso8474747p.jpg

紫蘇ひとつ薄紫の荒家哉/正岡子規

白雨(ゆふだち)に蝶々みだれ紫蘇畑/北原白秋

てんと虫よろこび紫蘇を這ひまはる/阿波野青畝

紫蘇の香のひとにぎはひも夕厨/上田五千石

紫蘇壷を深淵覗くごとくする/山口誓子

紫蘇青き日本にのこす幾日かな/加藤秋邨

終戦日厠の裏に紫蘇ゆたか/飴山實

置捨てに女鎌あり紫蘇畑/星野麥丘人

貧しさの戦後の色よ紫蘇畑/鍵和田秞

紫蘇しげるなかを女のはかりごと/桂信子

siso85756464y.jpg
プロフィール

オグリン♪

Author:オグリン♪
HEBOギタリストにして俳人:小栗釣月/おぐりちょうげつ(俳句愛好会[幹]主宰)。

TVを観る習慣がありません。
ゆえに毎日、読書・映画・音楽三昧。

新潟県M市在住。

血液型0・天秤座。

好きな言葉!
【廓然無聖/かくねんむしょう】・神仏を尊び神仏に頼らず・真実と誠実と無くしては礼儀は茶番であり芝居である。

好きな映画!
黒澤の初期・Midnight Run・Blade Runner・Bagdad CAFE・Taxi Driver・Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back・Amadeus・The Godfather Part II・Nuovo Cinema Paradiso・The Silence of the Lambs・Contact・ From Dusk Till Dawn・LesMisérable/1998・Buena Vista Social Club・Smoke・Mulholland Drive・LET THE RIGHT ONE IN・Das Leben der Anderen
『A』・椿三十郎・『男はつらいよシリーズ』

好きな音楽!
ロック・ブルース・ジャズ・ボサノヴァ・昭和歌謡。

現在の音楽活動!

Chu-Lip(TULIPのE系カバー:sextet)

サボテンズ(TULIP&BeatlesのA系カバー:quartet)

Van-Colors(吉田拓郎のE系カバー:quintet)

ゆきチルOGMARS(Mr.ChildrenのA系カバー:trio)

KuriSshu(吉田拓郎のカバー:Duo)

Poco a Poco(JPOP:Duo)

オグリン(classical music:Solo)

尊敬する日本人!
聖徳太子・弘法大師・法爾大師・西行法師・楠正成・大谷刑部・真田幸村・立花宗茂・保科正之・松尾芭蕉・横井也有・大愚良寛・吉田松陰・二宮尊徳・濱口梧陵・緒方洪庵・新渡戸稲造・高橋是清・南方熊楠・正岡子規・嘉納治五郞・八田與一・永井荷風・白州次郎・司馬遼太郎・宋英傑・狩谷明・小林益夫。

好きな作家!
歴史モノ(司馬遼太郎・塩野七生)・SF&ミステリ(夢枕獏・神林長平・半村良・山田正紀・恩田陸・伊藤計劃・森博嗣)・宗教モノ(道元・親鸞・空海)エッセイ(椎名誠・浅田次郎・阿川佐和子)

好きなもの&人!!!
SF・アニメ・宗教全般・映画・読書・落語・麻雀・フラメンコ・赤穂浪士・旗本退屈男・阪神タイガース・理知的な瞳の細身ツンデレちゃん・総合整体・アルコール全部・ネイビーブルー・黒・桜・薔薇・紅葉・月・虹・東雲・黄昏時・天皇陛下・幕末・猫・うさちゃん・蛍・熱帯魚・亀・鮎・のどぐろ・茸・貝類・タラの子・里芋・お鮨・ラーメン・日本蕎麦・甘口カレー・河豚&鼈・KFC・コーヒー・チョコ・カルピス・紅茶・京都・スペイン・台湾・仏像・ツチノコ・鋸クワガタ・永井豪・つげ義春・みうらじゅん・攻殻機動隊・GAMERA・Snoopy・ふなっしー・woodstock・IVY・ミニクーパー・阿川佐和子・中野信子・Jodie Foster。

還暦に自分の句集を出すのが夢です。

自衛隊は国防軍でありますっ♪

皇位は男系男子のみ、宮家復活も賛成であります。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク